ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
競馬王1月号が届きましたよ。
かしわで

8日発売の競馬王最新号が届きましたよ。

特集は
有馬記念・東京大賞典・金杯

アップ見出しこの3つはたしかに全てを帳消しにする力がありますな。今年一年のいいこともやなことも。負けてても勝てば帳消しだし、勝っててもここで負けたらそれも帳消しだし


有馬記念のタイトルの上に
「有馬は7F目を制した馬が勝つ!!」とあります。
はたしてその意味することとは?

東京大賞典のタイトルの下に血統ビームの亀谷クンが
「ヴァーミリアンを買わずにワイド1点勝負」とあります。
有馬で負けたら、資金も乏しいのでこの1点は気になりますなぁ。
東京大賞典の消去法もあるなぁ。
本島クンの今年の大賞典に込められた「願い」は胸を打つなぁ。

金杯のタイトルの横には「今井雅宏」の文字が!!
有馬に負けて、大賞典に負けても、最後に「M」がいてくれる特集!!

自分はもう読んでいるのでしらじらしいですが、
「よし、わかった!!」

気分は加藤武ですよ。

で、こう来て、

男闘呼
男闘呼がこの1年の出来事を「面白いネタいっさいナシ」で書き綴ってます。

こう来て、

頭脳
ダイワメジャー・デムーロ騎乗が決まったからこそ、安藤勝のメジャー「燃え」論が立ちます。

こう来て、

たにみず
我らがおやっさんがウオッカオーナー谷水さんに切り込んでます。

こう来る。

グラサン
テイエムオーナー登場。この一声でグラサンはますますハマチュー馬券を総流しするようになりました。しかもワイドで。しかもそれで儲かってるし。

競馬王1月号をどうぞよろしく。

表紙1

つーか今回は盛り沢山ですよ、
さらに
統一G1を勝った御神本騎手が登場し、

鞍上攻略のトップランナー・伊吹雅也さんがお約束どおりに
新理論「もどカン」を発表し、

ブログ「俺の競馬ノート」が食い付いてくれた
「ファミリーテーブル解体新書」は
分枝記号についてさらに深く触れてくれてますし、

極め附けは、コースの鬼の城崎さんが、
カリスマ装釘師・西内さんの蹄鉄を自分の脚に装着し、
中山の芝を走ってるんですから〜。

走ってるんですから〜!

中山の芝を蹄鉄をつけて、走って、
有馬記念の「芝」をレポートしてるんですから、
これは面白い上に説得力ありでしょう。



ちなみに我々ネタ買い班はこれ。

武豊前12年連続有馬記念5着以内の珍記録
武豊後継続中の武豊は今年も5着以内確定的。では馬券になるか。


不肖柏手が4年前(?)から言い続けているにもかかわらず
放置されつづけている珍記録が12年継続して、ついに表紙をジャック!
しかもちょっとミステリーの味もつけて(では馬券になるか。)。
  
  なんせ競馬王のキシハタに「俺は4年前からさぁ〜」つったら、
 「あ〜そうだったんですか」と新鮮なリアクションに
 「で、何か?」的なスルーリアクションを追加して答えてくれましたから。

我々はそんな身内の薄い反応に負けじと、
有馬記念の武豊と
「有馬・大賞典・金杯」のスキマの超重要レースについて、
ネタってますから。
競馬王の後ろの方のページもどうぞよろしく。
172ページをどうぞよろしく。


よし、わかった!!


間違いなしの競馬王をどうぞよろしく。
| 現想 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
探してます。
かしわで

阪神競馬場、ならびに関西ウインズで一ネタお持ちのみなさん。

ご協力くだされ。

我々ネタ買い班は今、ひそかに阪神競馬場と関西ウインズに関する
ネタ、もしくは都市伝説のようなものを探してます。

たとえば、
なんばウインズで一番アツイゾーンは?
一番おもろいゾーンは?
主はここにいるよ。
何階のどこどこはいろんな意味で近づいちゃダメ。

喰っとけ、それだけは喰っとけ。

行っとけ。そこだけは行っとけ。

遠くから見とけ。それだけは近づかないで、そっと遠くから見とけ。

阪神競馬場の旨いもん、
阪神競馬場のヤバイもん、
阪神競馬場の超ヤバイもん。




どうぞよろしく
コメント欄でよろしく。

ちなみに編集部のマツヤマは阪神競馬場の宝塚カレーは
最終が終わると無料で「大盛り」になるのが素晴らしいと言ってました。
| 現想 | 18:16 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
パニック7ゴールドですよ。
かしわで

本日発売のパニック7ゴールド。



話題の赤ドンを攻略してますが表紙のメンツ(サマンサ・ういち・グラサン)は自分だけが勝てれば他人は知ったこっちゃナイという三人集。
おっと新吉宗とパチンコ「エヴァ」の最新情報もあるようです。

ゴ2グラ

漫画を覗いてみると

グラトビ

いきなりトビラで宣言してます。
「ない」のに「探す」という無茶が今回のテーマのようです。

グラまん

ないはずのHが見つかったもよう。
どこにあったのか?
表情の複雑さが気になります。


パニック7ゴールドは一見パチスロ漫画誌のように見えますがタイトルに「パチスロ」の「パ」の字もない漫画誌。
ドクターコパさんの言うところの「成年男性向け」でもございません。

ほりのぶゆきさんの鉄道系旅漫画があったり、坂本タクマさんの「株漫画」があったり、

で、もっとも異色と思われるのがこれ。

大王ロゴ

演劇界の大王・後藤ひろひとさんのコラム。

2回目の今回は

大王タイトル

なんか凄い意味深なタイトル。

大王イラ

酔っぱらって描いたという自筆のイラストがコラムをより面白くしています。

パニック7ゴールドは本日発売。
コンビニでどうぞ。
| 現想 | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さっきの有馬
かしわで

電車で行ったらそこしかない、そこを通るしかない、あとは上か下か、そんなオケラ街道を中途半端なヌルイ気分で抜け、十三を抜け、梅田を抜け、新大阪を抜け、
今、のぞみに乗って帰宅中。長いオケラ東海道を帰宅中。

イカ焼きは情報どおりに独特なセンスあふれる逸品でした。すばらしいいい方をするなら、ここにしかない一点モノ、オリジナリテェあふれる生八ッ橋のような食感、そんな感じ。
自分はイカ焼きになんの思いもいだいてませんがグラサン男のリアクションから、なんか違うことはすぐに察知できましたし、納得もできましたし、、つまりそんなお味。

カレーは2種類食べましたよ
宝塚カレーと森久のカレー
宝塚の方はグラサン曰く「甲子園と本当に同じや」。
森久の方はククレっぽい感じ。

カレー左が森久、右が宝塚


黄色に近いのが森久で、やや濃いめの黄色でややサラッとが宝塚。
器がポリなのが宝塚でカレー食器なのが森久。
味ははっきり違いますがグンバイのあげづらい感じ。あとは好みでしょう。


ちなみに今回の遠征で一番うまかったのは
大阪守口近辺にある「うどんぐら(漢字でず)」という名のウドン屋で食った「肉天ウドン」。

うどん甘味の強い出汁に七味を入れて、そこに天かすが相まって絶妙な出汁が完成する。


甘みタップリのあごだしに煮込んだ肉とでかくて旨味のあるエビ天2匹が乗って肉天。
そこに天カスを多めに足してもらって、ダシの旨味をさらに際立たして食いましたが、いやぁ旨いねぇー。
東京には本場さぬきを唄った安くて旨いウドン屋は多いけど、天カスを入れて旨味が増す大阪っぽいウドン屋はほんとないから(値段は高し。これで1800円。でも満足感相当高し)。

大阪では有名らしいです。阪神競馬場ついでだとツラい方向ですが京都競馬場ついでならなんとかなる方向です。京都に行ったら「なかひがし」ばっかりの方にもおすすめです。

阪神競馬場は初めてでしたが仁川の駅を降りて、下に見下ろすように見える競馬場の感じ、風景、立たず舞いがとてもよかった。
帰りはともかく行きは地上を歩いた方がいいんじゃないか。まぁ好みの問題ですけど。


有馬記念は

◎馬が2、4、5着。
馬券は◎から△以外の上位馬の馬単と◎3頭と★1頭を絡めて3連複を総流し。

つまりダイワメジャーをキネーンが差してくれていたら的中というなかなかにアツイ外れ方でございました。

ダイワスカーレットを重く取れて、メイショウサムソンを軽く取れた(あそこまで負けるとは思いませんでしたが)、そこまででした。

つまり

ダイワスカーレットを◎にした時点で総流しは決まっていただろうよ、と。
3歳牝馬が勝ち負けする展開って、そういうとこでもあるだろうよ、と。

最終レースを秋山で馬単で取ったものの
著しくパンチドランクです。

1着から7着までほぼサンデーの血を持つ馬が独占。ちょっと前までよくあった光景で、もうないだろうと思われた光景。
にしても
いくらサンデーの血がないとはいえ8着はないだろう。レゴラスに負けるなんて。

ダイワメジャーはレース中の位置取りから絶対ないと思ってましたよ。

あっ、東京に着いた。
| 現想 | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
悔しさは後から徐々に募るもの。
かしわで

有馬記念に関してはもう触れまい。書くまい。思い出すまい。

そう思ってましたが
こんな写真が送られてきまして、



知り合いの競馬王読者から
こんな写真が送られてきまして、




本当はアップなんかしたくないんですけど
「競馬王を参考にとった」などと言われると
アップしないわけにはいかないしで、



自分へのいましめの意味をも込めて
3回アップで厄を落とそうかとも思いまして、

で、参考までに競馬王のどこですか?と訪ねたら
「基本は安藤勝己の頭脳と棟広さんの新馬場適正で取った」
と。

「中山の有馬内枠有利は基本だろう」。
「今年の中山の馬場は特にいいって、コースの鬼でも書いてたろう」
「たしかに雨は降ったがなんとか持つと俺は思ったね」

「実は本命はマツリダゴッホだったんだよ。新馬場適正的にゴッホは中山バカだと思ったからね」
「だがダイワ=ダイワの3連単2頭軸にしたのはこの2頭は来るならいっしょに来ると思ってたからね。その自信は安藤勝己の頭脳から持てたよ。それに競馬王読んでればそういう考え方するだろう。自然に」

「おっと忘れてた。柏手さんの言う『サンデーサイレンスは外国人騎手で違う味が出る』もほんのちょっと参考にさせてもらったよ」

え? そんなこと言ってたかなぁ?

「デムーロは3着には持ってくると思ってたよ」

う〜〜〜む。
純粋な読者からなら諸手をあげるところですが
知人となると悔しさが募るのはなぜでしょう。

有馬が終わってもう4日たちますが
パンチドランクがボディブローのように徐々に効いてきてます。

この馬券のアップで今年が終わるのは絶対にイヤなので
東京大賞典はなんとしてでも、
そんな心境でございます。

| 現想 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年の競馬
かしわで

正月休みが終了でございます。

毎年この時期に
見られなかったハリウッド映画をこの機会に見るようにしてましたが
今年は
「トランスフォーマー」一本のみ。
感想としては
特撮は凄いと思いましたがブラボーと喝采を浴びせたくなる特撮ではなかった。
やっぱりスピルバーグは宇宙戦争だなと思いましたね。
悪い宇宙人がやりたい放題するほうが断然面白いです(あくまで個人的感想ですけど。つーか個人的以外には存在しないと思いますが)。

ではその他ヒマな時間何をして過ごしたのかというと
再放送の「のだめカンタービレ」を全部見て、
2夜連続のスペシャルも全部見て過ごしていました。
ちょっとした「24」してしまいましたよ。

その「のだめ」を見て思ったのは
オーケストラ等の演奏が終わると、必ず会場の誰かが
「ブラボー」て言うんですよ。
誰かが「ブラボー」って言って、そこから割れんばかりの拍手が鳴り響くんですよ。

ああ言ってみたい。
ブラボーって。

つーか確かめたい。
本当にブラボーって言うもんかどうか。
あれは単なるドラマの演出にすぎないのかどうか、たしかめたい。


というわけで今年の目標はオケを観に行き、ブラボーを聴くことにしましたが
しょせん形ですよ。カタチ。
そういえば去年の目標はオペラグラスを持って、オペラを観ることでしたしね。
行けてませんけど。

競馬で言いたいよ。

ブラボーって。


というわけで競馬の目標としては
今年は
1400レースを出して行きたいと思ってます。

芝ダート問わず1400。

まぁ前々からこのブログやWEBやHPに付き合ってくれてる方ならわかると思いますが
基本1400が好きなんですよ。
だからこのへんでちょっと強めに1400で縛ってみようかと。

1400を多点買いして、デッカイところを狙ってみようかと。

今日の門松Sを見て、
ますますその意を強くしたので
今年は1400出し(センヨンダシ)で行くことに決めました。

もう1つあるのですが
それはまだ確認ができてないので、別の機会でお願いします。

| 現想 | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
馬事。
かしわで

なんだか急に無性に本を紹介したくなりました。



カリスマ装蹄師・西内荘の競馬技術

著者/城崎哲

というのも、

ここに行ってみてくだされ。

だからです。

キャッホーイ。

キャキャキャ、キャッホーイ。





さて
今週はシンザン記念です。

父トワイニング 母父サンデーサイレンスの
ドリームガードナーに誰が騎乗するのか。

タケミカヅチの木幡騎手は今年シブイ活躍をするのか。

ダノンゴーゴーは今回こそペカるのか。

まだ新年。っつーことで今年は子年ってことで
ミッキーチアフルってことはないか。

そのあたりに注目しています。



| 現想 | 20:33 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
喝采!
かしわで

では改めまして。




城崎哲、渾身の著/カリスマ装蹄師・西内荘の競馬技術が
馬事文化賞を受賞しました。



おめでとうございます。


城崎哲さんの最新刊

コース



コースの鬼/新書版ともども
どうぞよろしく。
| 現想 | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京中止 
かしわで

東京は中止だそうですよ

さぁどうしよう

京都は開催しそうだけど一応未定

頼みの綱は小倉のみ


アイヤー、ぜんぜん見てなかったあるよ。
今日は完全に小倉は無視してたあるよ。

ヒヒヒヒヒ

バチ当ってやんの


編集マツヤマあたりが言ってそう。いや言っている。

アカサも言ってるな。

実際、コクブンには昨日言われたし。


京都牝馬がダート変更した時のことをこれからかんがえんべぇ〜。


| 現想 | 08:22 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
競馬王3月号
かしわで

競馬王の3月号が8日に発売されます。


表紙です。






馬事文化賞受賞の模様です。
この授賞式には城崎さん以外では、装蹄師の西内さん、担当編集カネコが円卓に。
ちなみに不肖柏手は
人目をはばかるように覗きこんでいましたら、松沢のおやっさんに見つかって
席まで用意していただきつつ城崎さんを眺めておりました。

その城崎哲さんの最初の研究が今話題の調教コース
「ニューポリトラック研究」です。

ぽり

今や走る文化賞作家・城崎さんが今回もポリトラックを走りました。
しかもこんな驚くべき発言が
「風のように走れるのだ」
「このフォームはまるでエイトマンみたいじゃないか」
すべて自分を形容しての発言です。

馬場造園課の高田さんが「全部の馬がディープインパクトになってしまうようなものだ」とまで言ってます。

はたしてニューポリトラックとはどのようなものなのでしょう。

もちろん馬券攻略もバッチリ。調教Gメンの井内さんは早くもポリトラ馬の得意レースを発見したもようです。


今回の大特集は1番人気です。
1人機

1番人気鉄板の条件、消しの条件についてギッシリ詰まってます。
本命も穴も1番人気の動向なくして馬券勝負はできません。

先週のワイルドワンダーは
調教師的にも、馬場的にもさらにアゲ条件の伴う1番人気ホースだったと
この特集でデータを担当したコクブンが言っていました。

ふじた
男闘呼と武豊騎手のツーショット。
今回は男闘呼がフェブラリーSに騎乗する騎手たちにその感触を聞いてくれています。

あんかつ

安藤勝己の頭脳ではダイワスカーレットのドバイでの感触、
サダムイダテン、ブラックシェルのクラシックの可能性について迫ってます。
この写真にあるように
サダムイダテンの伸びは「脚がチギれるようだ」と表現してくれてます。
出していく、出していかない競馬の考え方も披露してくれてます。

ちなみにあたくしはこれを読んで
共同通信杯はサダムイダテンの1着付けと決めました。

そしてグラサン師匠です。
ぐら

今回再びJRDB総帥赤木一騎さんに突撃しましたが
赤木さんにいきなり「ぶっこまして」とお願いして、
「ぶっこむ気だけで来られても…」と迷惑がられたりしてます。
で、赤木さんの発言
「カッコつけたらあかん!!」

これ以外にも赤木さんの勝負馬券哲学が宝石箱のようにギッシリ。

馬券勝負感を磨きたい人には必見でしょう。

競馬王3月号は2/8発売です。どうぞよろしく。


追伸;ジローとラウンジャーには騎手表記に関するお知らせもしてあるので
よく読んでおいてください。
ページは自力でお探しください。
| 現想 | 17:19 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/18PAGES | >>