ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
POG本とシークレット

かしわで

 

 

今年も競馬王のPOG本が発売になった。

 

 

 

 

 

今年は、皐月賞馬アルアインの一口オーナーでもあるレジェンド山本昌さんが本格的に北海道へ出向き、

ノーザンF、社台Fへの聞き込みをしていて、それがアツい。

理由はPOG好きであるだけでなく、一口オーナーでもあるから、聞き込みへの温度が違う気がするのだ。

その場で出資を決めた馬も隠さずに誌面で報告してくれていて、それがリアルだ。

だから取材というより、刑事の聞き込みに思えてくる。

 

 

 

はたして、山本昌さんが即決で購入した馬はどの馬か!?

そして、

袋とじでは、どの馬を推奨しているのか!?

去年はアルアインを推奨していた。

 

 

 

 

しかしながら、袋とじはまだ開かない。

 

自分が真っ先に読むページは決まっている。

いつもどおり山野浩一さんの新種牡馬事情だ。

 

ここを読まないと、自分のPOGスイッチは入らない。

 

 

オルフェーヴル・ロードカナロア・エイシンフラッシュ・ローズキングダム・

モンテロッソ・ノヴェリスト……

 

今年も気になる新種牡馬が何頭もいる。

その筆頭はもちろんオルフェーヴル。

本書でも山野さん独特の表現でオルフェーヴルの可能性を語ってくれている。

 

ただPOGとは少し離れるかもしれないけれど、今年は王様ダーレーの種牡馬モンテロッスも気になっている。

 

父ドバウィ 母父Barathea(サドラーズウェルズ系)

「自家生産馬で、ドバイWCの勝ち馬なのに、ダーレーはよく日本に持ってきましたよね。日本人的なメンタリティでいえば宝物みたいな馬のはずなのに。」(山野さん)

 

再三書いてるけど、ドバウィ産駒は日本では1400までしか勝利がない。

ヨーロッパでは凱旋門賞にも出走するような産駒なのになぜか日本(中央)では「1400までホース」になってしまう。

不思議だね。

 

父モンテロッソ 父の父ドバウィとなって、距離の幅は広がるのか、さらに狭まるのか、

とても気になるんであります。

 

山野さんの評価を読むと、短距離種牡馬には思えないだけに……。

 

 

 

グラサン師匠と中尾さんが今年も宇宙へ飛び立ちました。

 

 

でも今年はハービンジャー野郎ではないそうです。

では、なに野郎なんだ!?

 

 

 

グラサン師匠も参戦する公開ドラフトは、

5月21日日曜日オークスの夜。

場所はロフトプラスワン

 

 

シークレットゲストが誰だか気になる!

 

まさか!!?

あの人!!?

 

 

 

競馬王のPOG本は本日発売です。

 

| - | 13:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
回収率をあげるために・オッズテクニカル

かし

 

昨日のつづきです。

 

 

 

 

ここ数年、年間収支が常に1000万を越えるプロ予想家・双馬毅さんのことばです。

この考えで、朝日杯Fのサトノアレスで儲けたことは競馬王3月号で紹介されているとおりです。

 

同時に双馬さんはこんな考えも語ってくれました。

 

 

 

合成オッズ。

リアル競馬王の若大将もよく使う言葉です。

 

馬券の上手い人がチェックしているように感じます。

 

単勝を買うほうが得なのか、馬単1着付け総流しで買うほうが得なのか?

複勝を買う方が得なのか、ワイド総流しを買うほうが得なのか?

転じて、ワイド1点、3連複総流し……

このあたりの考え方も勉強になります。

 

 

 

本書を読んでいて、馬券マスターのみなさんの多くが、

想定より人気がないときに攻めるように感じました。

 

勝てるときに大きく勝つ。

 

 

オッズとは馬券術の中で1番大事なファクターと語る、

じゃいさんも同じようなことを語っています。

 

 

 

 

絶対軸馬の米田さんも、常に馬券妙味のチェックをしているそうです。

 

 

 

山吋┘螢さんも久保和功さんも同じようなことを語っていました。

 

 

回収率をあげるためにオッズをチェックし、勝てるときに大きく勝つ。

では、具体的にはみなさん、どう立ち回っているのか?

 

 

オッズテクニカルは本日発売です。

 

 

他にも紹介したいことがいっぱいありますが、今日はここまで。

 

 

そういえば、第2章で、オッズの馬券的活用術を紹介してくれてる大谷清文さんが、

単勝2人気と馬連1人気の関係について、披露してくれてます。

 

 

調整値が大事なので、ここでは消させていただいてます。

この比較で、強い連軸馬が見つけられるそうです。

 

なんで、これを慌てて紹介するか?

もちろん、天皇賞春に強い2頭が出走するからです。

 

この法則があてはまるのか?

今からワクワクしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
回収率は馬券の買い方で変わる。オッズテクニカル

かしわで

 

 

自分も参加させていただいたオッズテクニカルが25日に発売になります。

読んでわかったことは、

現代の馬券マスターの方々は、予想としての的中率も大事だけど、回収率も問われているということです。

だから、みなさん、本当にオッズをよく見ていることがわかりました。

 

 

 

亀谷敬正(血統ビーム)・藤代三郎(ご存知!ご意見番!)

卍(馬券裁判男)・複コロ先生(複勝コロガシ!)

山吋┘螢(負けない女!)・久保和功(推定3F)

米田幸憲(絶対軸馬)・双馬毅(年間収支+1000万円のプロ)

じゃい(WIN53700万円、4400万円的中!)

 

何が面白いって、何が参考になるって、各マスターの予想理論を知らずとも、

馬券の買い方は読み込めるのが大変面白いんであります。

 

 

 

 

みなさんに同じ質問をして、その回答を参考に聞き込む構成です。

 

 

卍さんのQ7に対する回答です。

 

 

1つ1つの回答について、踏み込んで話を伺っています。

 

 

亀谷さんのQ4への回答です。

 

 

午前中とレース30分ぐらい前とはどういうことでしょう。

こちらはQ7の回答です。

 

 

理論もそうだけど、馬券購入ほど哲学があるように感じます。

だから、根っこは同じだけれども、少しずつ表現は違う。そこも面白い。

 

 

藤代三郎さんの回答です。

 

 

Q3は、オッズ投票のことを語っています。

Q5は、「あるある」でしょうか? でも「こちらはそうでもない」ということろがふるってます!

 

 

オッズ投票・資金分配・合成オッズ確認など、

馬券購入に役立つツールの代表的なものを比較紹介してます。

 

 

自分にあった機能があるはずで、実はあまり知られてなかったりもします。

 

 

ちょっと長くなったので、以後は別スレで。

 

 

オッズテクニカル

第4視点(序章)オッズ投票に便利なツール紹介

第1視点 馬券マスターに聞いたオッズとの上手な付きあいかた

第2視点 オッズマスターに聞いたオッズ活用術

第3視点 オッズバカに聞いた重賞分析

 

25日発売

 

 

 

 

 

| - | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
天皇賞春イマジネーション

かしわで

 

 

天皇賞イマジネーションです。

 

キタサンブラックとサトノダイヤモンドの「完全」2強対決となるか!?

ひじょうに興味深い。

ついに過去10年から1人気が消えたけれど、11年前の1人気勝馬は、

ディープインパクトで武豊だった。

 

ディープインパクトのサトノダイヤモンド

武豊のキタサンブラック

 

期待どおりにどちらも前走を1人気で完勝している。

 

 

どちらが1人気かな?

 

あ〜いろいろ楽しみだ。

 

 

 

参加資格・シーズン4の登録が完了した方です。

(詳細はこちらをお読みください。)

 

イマジン番号を忘れた方はこちらをお読みください。

 

 

 

にします。つまり1着を当てようという印です。

 

 

必須は、最初にリクエストしてくれたクワトロホシーナの「参考にしている記者やコラム」にしようかと思いましたが、

以前似たような質問をしたときに、そもそも新聞やスポーツ紙やネット記事などを読んでる人があまりいないようにも感じたので、「現時点でのダービー馬1頭」と合わせて質問します。

 

必須 選択制(両方でも可)

1 参考にしている記者やコラム(NG このブログやあちらはなしでお願いします。この記者といっしょだとヘコム的なマイナスなものもなしでお願いします。もうコメントしてしまったかたはいいです)

2 現時点でのダービー馬1頭

 

 

締め切りは水曜日のお昼12時(消印有効)まで。

それではどうぞー!

 

 

 

 

 

追伸

BOBBYの質問は、みんな必然的に触れてくれると思ってます。

 

ブルボンの質問への自分の想像は、

典さんは、キタサンブラックに勝ったことのある数少ない騎手で、さらにゴールドシップを復活させた騎手だから、
ついついいろいろ想定してしまうけど、心のどこかで「狙いは本当にここなんだろうか?」とも思っている。
この馬のその次がどこか知らないけど、
宝塚記念が本当の狙いってことはないか? な〜〜んて思ってます。
と想像したうえで、
自分ならゴールドアクターにどう乗るか?
逃げる。
「大阪杯のアンビシャスの乗り方」ではなく、逃げ。
うまくいったらイングランディーレ、うまくいかなかったらセイウンスカイ(3着じゃなくて圏外に負けたときのスカイ)。

 
| 2017 春 イマジン | 18:11 | comments(42) | trackbacks(0) | pookmark |
天皇賞春の材料

かし

 

 

天皇賞春

 

サトノダイヤモンド ルメール

シャケトラ     田辺

キタサンブラック  武豊

ゴールドアクター  典さん

アルバート     川田

ディーマジェスティ 蛯名

カレンミロティック 池添

シュヴァルグラン  福永

レインボーライン  Mデムーロ

ワンアンドオンリー 名手

ファタモルガーナ  浜中

タマモベストプレイ 吉田隼

アドマイヤデウス  岩田

ヤマカツライデン  松山

トーセンバジル   四位

スピリッツミノル  幸

ラブラドライト   酒井

プロレタリアト   杉原

ーーここまで18頭ーー

トウシンモンステラ

 

 

サトノダイヤモンドとキタサンブラック

どっちが1人気になるかな?

 

 

必須はなににしよう?

だれかリクエストちょーだい。

 

 

 

 

| - | 18:49 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
3枠の終焉

かしわで

 

 

3枠の馬は4着。

 

終焉を迎えた。

 

 

フローラSもマイラーズCもなんか自信がなくて、ほとんどアップできずにいた。

 

フローラは最終的には枠買いへ。

 

ケンする勇気も必要だったように思う。

 

 

1着ハービンジャー 

2着ハービンジャー

 

1着境界線上 36.2 12人気

2着     32.2 10人気

 

ハービンジャーに行けたか? そこが問われたようなレースだった。

 

 

的中されたみなさん、おめでとうございます。

 

 

にしても、田辺はどんなプランを立てていたのだろう?

直線ではタナカツ・ビルズトレジャーにずっとフタをされていた形だけど、

それを理由にはできないだろう。

レース後コメントが気になる。

 

追記・田辺のコメント

「もまれたけど、外に出せたし、負けた理由にはならない。雰囲気は良かったが、(ムチを入れるなど)今までプレッシャーをかけずに楽に勝ってきた馬。自信を持っていける感じではなかった」

これは、スポーチ報知のコメント。

ラジオNIKKEIの実況WEBでは、

「馬の雰囲気は良かったです。実績はまだありませんし、直線は今までにないくらいプレッシャーをかける形になりました。新馬戦で勝ちを意識した位置取りで負けましたが、そんな感じでした」

 

 

 

 

マイラーズCのあとの京都最終で、

川田が1人気をきっちり1着させていた。

プロディガルサンは4人気で7着。大人気ホースの期待を裏切ったわけではないけど、上手く乗ったようには見えなかった。

阪神大賞典で上手く乗れてなかったレーヴミストラルのときと同じだ(レーヴ9着、最終3人気1着)。

 

追記・川田のコメント

「後ろから行く馬にはきつい展開になったとはいえ、うまく乗れませんでした。申し訳ないです」

 

 

| - | 16:30 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
きょうのけいば

かしわで

 

 

フローラS

 

 

2着とか3着とかが難しい。

 

 

だから今回は

3枠から少しだけ買う。

 

3−3

3−5

3−6

 

ビルズトレジャーの複勝

 

| - | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マイラーズカップ フローラS/グラサン

「グラサンレース」

 

マイラーズカップ

グラサンホース   7番プロディガルサン

 

ここは単で。

良血のプロディガルサン、

なんやかんやでマイルがええのか。

相手強いけど勝つならここか。

 

 

フローラS

グラサンホース   2番ザクイーン

         16番レッドコルディス

 

     ヒモ  4 5 6 9 12 14番

 

東京二千が合いそうな16番レッドから、

グラサンとヒモへ馬連ながし。

 

お願いします。

| - | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
みなさまのけいば

かしわで

 

 

どうぞー!

| - | 23:46 | comments(15) | trackbacks(0) | pookmark |
あしたのけいば 3枠の時代

かしわで

 

 

ルメールは土曜東京で4−2−2−3。

相変わらずだ!

 

でも人気馬ばかりだから軸にはしずらいので、ルメールがどんな乗り方をするかだけ注目することにした。

逃げるのか、逃げないのか? 要はそこだ。

 

そしたら、

3R ダート1600 ラレータ 逃げ 4馬身差楽勝

6R ダート1400 レレマーマ 逃げ 6馬身差楽勝

 

相変わらずだ!

逃げたら勝ち負けだ!

(その手応えのない馬では逃げないということだろう)

 

芝 2−1−1−1

ダ 2−1−1ー2

 

開幕だし、逃げもあるかと思ったけれど、芝では逃げなかった。

でも最終Rで最後方から最内をついて1着した。ある意味でこれも逆説的に逃げみたいなもんだ。

 

ちなみに東京は夕方から雨が降り出した。けっこうちゃんと降った。

もうすぐ23時だけど、小ぶりながらまだ降っている。

ただ明日は晴れだから、ふつうに良馬場かな?

 

 

フローラSの面白話

 

これはオッズテクニカルの重賞視点ページでフローラSについて記した面白話。

 

 

3枠 ホウオウパフューム・タガノアスワド

2枠 キャナルストリート・レッドミラベル

 

3枠は1人気・3人気くらい

2枠は10人気・6人気くらい

 

相容れないというのなら、そして3枠の時代が継続しているのなら、

枠2−3を買うなら3−3のゾロ目を買ったほうがいい。

 

枠2−3は現在11.1倍

枠3−3は現在15.1倍 3−3は1・3人気の組み合わせだけど、2−3の方が安い。

 

 

 

ちなみにこんなことばっかり書いてるわけではない。

それなりにいいことも書いている。

 

たとえば、今日の福島牝馬Sでは

 

 

1人気は3.2倍のクイーンズミラーグロ。

3人気は6.7倍のウキヨノカゼだった。

 

3人気から吟味せよ!という指令だった。

 

 

 

 

ニュージーランドでは、

 

8人気で2着したメイソンジュニアがまさに該当

 

 

単勝51.1倍で1着したジョーストリクトリは3枠6番だった。

ちなみに該当馬は3頭いて、他2頭は単200倍以上で、どう考えても単50倍以上で買うならジョーだった。

 

 

 

オッズテクニカルは25日発売。

 

 

 

フローラSは、

つまり3枠の時代継続というのなら、ホウオウパフュームかタガノアスワドを大事に、

3枠の時代は終わりを告げるというのなら、レッドミラベル、キャナルストリートを大事に(してもいい)、

ということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 23:36 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/989PAGES | >>