ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< 天皇賞秋の材料 | main | 天皇賞秋イマジネーション >>
天皇賞秋イマジネーションのパスワード
かしわで



天皇賞秋です。

秋の夜長のオッズ鑑賞。

今年も人気に偏りが生まれるのか楽しみです。

ぎゅっと凝縮されるのか?
それとも天皇賞秋には珍しく縦長になるのか?


それはそうと、いろんな角度から突っつけるいいメンバーが揃ったように感じます。


必須は、天皇賞秋の「痛快」か「痛恨」でお願いします。
いまだ刷り込まれているブラボーな天皇賞秋、ドにもほどがあるナイトメアな天皇賞秋。
両方あるかもしれないし、どっちかかもしれない。

金銭的な痛快さもあれば、予想的痛快さもある。
パンチドランク(4着)な痛恨もあれば、2着じゃダメなのよ1着じゃなくっちゃな痛恨もある。

自分の痛快はなんといっても、10年前のヘヴンリーロマンスの天皇賞秋。
ヘヴンリー◎で攻め切れた満足感でいっぱいでした。
2着が1人気のゼンノロブロイでしっかり馬券も的中(あしたの競馬王の頃です)。
ただ13人気で3着したダンスインザムードも拾っていたから当たったのに悔しかった記憶もあります。
あれ? もしかしてこれは痛恨か!?
痛快で痛恨。けっこうありがちです。痛快で痛快でありたいものです。

馬券的痛恨なら4年前、ベリーさんのダークシャドウを◎で馬券を勝ったのに0の層の奥筆頭のトーセンジョーダンが抜けたこと。
0についてはあの頃すでに書いていたけれど、0の筆頭をナイガシロにしてしまったんだよね。

10年以上前の記憶では、トウカイテイオーが馬群に沈んで、レッツゴーターキンが勝ったレースです。
なぜレッツゴーを自分は買えなかったの?
2着のムービースターから買っていたら拾えたのではないか? レース後そればっかり考えて気が狂いそうになりました。
まだ若かった自分はそこに辿りつけなかった自分のダメさかげんにいやになりました。

「痛恨は当たらなかった年、全部です」というのはナシでお願いします。

その気持ちはわかります。なんせ今自分が書こうと思ってましたから。でもやめました。
外れにもステージがあると思ったからです。


印は、




です。

天皇賞秋は単勝を仕留めたいレースだと思ってます。
だから今回は△の替わりに★にしました。

つまり表の単勝候補が◎、裏の単勝候補が★となります。



パスワードはP131  下から3番目の馬の価格です。
電子の方はエリカの部屋の1ページ目です。







 
| 2015イマジン秋 | 18:06 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
おばんです。

かしわでさんすみません。先程イマジのスレに書き込んだのですが、時間がかかりすぎたのか、何度か出入りしたからなのか、コメント送信を押したらもう一度パスワードを要求されてパスワードを入力したのですが、自分のが投稿されたか分からなくて…

投稿されて無いようならもう一度投稿します。
| のんぶ | 2015/10/26 7:53 PM |
大丈夫だったみたいですね。

お騒がせしました。ありがとうございます♪
| のんぶ | 2015/10/26 8:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/8829
トラックバック