ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< シンザン記念 | main | あしたの多根馬 >>
最優秀助演女優賞はダイワスカーレット
かしわで

ダイワスカーレットに特別賞が与えられなかったことで
ちょっとした意見が飛び交っているようですが
自分はダイワスカーレットに特別賞を与えることにはちょっと疑問を感じてます。

なぜならしっくりこないからです。
あの活躍に対する対価が
特別賞? 
言い得てないと思うからです。


最優秀助演女優賞=

つまり

最優秀助演牝馬賞


これしかないと自分は思ってます。
今年に限ってはスーパーバイプレイヤー。
天皇賞秋が年間最高レースに選ばれるのは
ダイワスカーレットの激走があったからだし、
宝塚記念と並び、
助演ホースたちがしのぎを削り合うイメージのある
有馬記念を圧勝したのも
最優秀助演賞にふさわしいと思うからです。

というわけで恒例の(恒例?)当ブログの
根多買い年度代表馬を発表する日です。

まずは
ダイワスカーレットに最優秀助演ホース賞を進呈したいと思います。



「最優秀多根馬」 ヘイローフジ 長岡京S

  180万という大金をくれて文句なし。
  過去ネタホースやった訳ですが、
  「ネタホースは3度追え」という、
  新たな根多までつくったネタホース。
  グラサン師匠

「最優秀直感ホース」 インティライミ 宝塚記念

  直感で55万くれて文句なし。
  馬券を日本海上で買い、日本海上で的中。
  あの瞬間だけは、松方弘樹を超えてたと思う。
  グラサン師匠

「年度代表テッパンホース」  該当なし

  鉄板レースは当たっても配当が低いから、
  これってのがなかったです。
  本来ここにぶっ込んで勝つべき。
  来年からのテーマです。
  グラサン師匠

「最優秀グラサンホース」  フローテーション 菊花賞
              ナムラクレセント 菊花賞

  この2頭がグラサンホースやったのに、
  なんでオウケンブルースリを買ってないんや、って話です。
  来年への戒めです。
  グラサン師匠

「最優秀ネタジョッキー」  最終の秋山

  2年連続年間最終レース制覇。
  来年のファイナルSも勝ったら、殿堂入りにしたい位です。

「最優秀ぶっ込みホース」  スーパーホーネット マイルCS単勝10万

  これ以外、思い浮かばん。
  香港帰りの次走、もしくは次次走、人気落ちれば逆にぶっ込んでみたい。
  グラサン師匠

「最優秀妄察ホース」 ヴィクトリアマイル直後から安田記念勝利までの
           ウオッカ

  今年一番自分を妄想と観察の世界へ連れてってくれ、
  かつ結果を残してくれたから。
  あの時期、レース直前までのあの期間、今思い出しても
  至福でございました。
  柏手重宝

「最優秀悔恨レース」 菊花賞 

  血統を無視してオウケンブルースリーから馬単を買って、
  血統と持論を無視してフローテーションが抜けた、
  今思い出しても悔恨のレース。
  柏手重宝




そして、当ブログの年度代表馬です。

  年度代表馬

スーパーホーネット


ちょっと前にも書きましたが
当ブログのアクセス最高日は有馬記念当日でしたが、
それは盛り上がりを考えれば当然で当たり前。

しかし第2位はマイルチャンピオンシップ当日。
これはただごとではありません。
馬券の売れ行きや世間的な評価を考えても
マイルチャンピオンが第2位のアクセスを記録するのは当ブログだけではないか。

一年を通しての「貢献」が理由でダイワスカーレットを評価しなかった方もいるようですが
一瞬のきらめきがそのすべてを凌駕することもあり。

マイルチャンピオンシップのスーパーホーネットは
負けはしましたが当ブログにとっては天皇賞の2頭のゴール前に
負けない光量を放つもの。

満場一致で(グラサン師匠と柏手二人だけですが)
根多界年度代表馬に選出します。



馬事根多文化賞 鉄板競馬/グラサン師匠

| 年度代表馬 | 00:01 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | - | pookmark |
コメント
個人的にはダイワスカーレットが年度代表馬に感じるんですが、まぁ後半戦のインパクトが強烈だったせいでしょうな。
マイルから有馬までの全てのカテゴリーでウォッカと競えばダスカの方が優勢のような気がしますが。

ただウォッカも去年一年間、崩れる事もなく立派な戦績でしたね。

個人的にはグラサン師匠と同じく菊花賞のブルースリ〜抜けが年度代表遺憾レースでした…

フローテーション本命でナムラ3番手評価で外すか普通?
我ながら強烈なインケツぶりでした。

最終の秋山も、ホンマお世話になりました!

あ、インティライミの松方弘樹越えのくだり、爆笑しました。
| スナイポー | 2009/01/08 2:07 AM |
すんごく面白かったです!
こういうビートたけしノリな読み物大好きです!

ここで表彰される人馬には、誇りをもってほしいです♪

でも表彰されていることもまさかな感じで気付いてないのかも…と思うと更にニヤニヤしてしまいます。

ルイ的には、競馬を広めた「ジョッキーの名前でサクランボを歌う芸人さん」と「小池徹平君」を、こっそり表彰したいと思います。
| 相馬ルイ | 2009/01/08 2:06 PM |
年度代表馬?
ダイワスカーレットで鉄板だと思ってました。

天皇賞のインパクトは大きいでしょうが、
有馬で直接やっても勝ってたでしょう。
特別賞くらいあげてもいいじゃないんですかねー(個人的感情)。
使われすぎたウオッカ、大事にされたダイスカ、
今後必ず影響が出ることでしょう。

海外競馬で彼女の脚質が通用するかどうか大いに楽しみ。
ああいうタイプはそんなにいないですからねー。
次回のウオッカとの直接対決は、海外かもしれません。

以下、完全に主観で選出してみました。

個人的年度代表馬
ダイワスカーレット(言わずもがな。走り続ける限り本命)

特別賞
タカオセンチュリー
(2着・3着付けで、何度も高配当を演出)

最優秀ジョッキー 
アンカツ(ダイスカの主戦&50前とは思えない腕っぷし)
※ダイワバーガンディにも乗って欲しい。

最優秀いぶし銀  
木幡&赤木(馬券圏内に来れば高配になるオヤジ)

最優秀オトコ
四位(ダービー連覇&「ウルせーよ!!」)

最優秀バイプレーヤー
藤岡兄(GI2着王・横典の後継者として)
| ラウンジャー | 2009/01/08 6:25 PM |
かしわで

忘れてた! 四位騎手のうるせーよ!

あれは今年のコメント大賞だ。

ちなみに去年のコメント大賞は
安藤光騎手のコパノパニックへの「経験したことのない動きだった」(ゲート内で射精したコパノパニックに対してのコメント)でした。


| かしわで | 2009/01/08 7:21 PM |
オイラも、スーパーホーネット様が、去年一番感動をもらいました(笑)


あのウァッカを、差した時の絶叫は、忘れられまへん


今年も、馬券の参考に、おおいにさせてもらいます


目指せ!配当100万円です(笑)
| マツ | 2009/01/08 9:42 PM |

かしわで様、はじめまして。(たぶん)

グラサン師匠、ご無沙汰してます。(かなり)


(師匠の記事へのコメントやパニック7の応援メッセージでは何回か投稿させてもらいましたが、かしわでさんの記事へははじめてやと思います。
この前カペラSのお礼をパニック7の師匠への応援メッセージ宛に送ったら全カットされてしまいましたので(これまではスロットについても触れていたからアップしてもらえてたのね。)今後馬についてはこちらに顔を出したいと思っています。
ネタ募集の時には何のネタも思い浮かばなかったふつつかものですが、よろしくお願いします。)


で、前置きはさておき、皆さんが昨年を振り返って楽しそうなので思わずひと言だけ言わせていただきたいなと。

最優秀多根馬のヘイローフジは当然だと思いますが、せめて


「優秀ネタホースにアナモリ」 (2走連続馬連万馬券を演出)


を推薦したいと思います。

では。(いざ、新宿へ。)




| へなぴ | 2009/01/08 10:07 PM |
かしわで

いざ新宿へ?
もしや、へなぴはネジペッカイベントに?
あのイベントはたしか相当低い当選確率と聞いています。
明日は雪の予報も出ていたりして
寒い一日になりそうですが
来ただけのお土産もあるそうです。どうぞお楽しみください。


明日の主役グラサン師匠に電話してみましたが
ノドの方は絶好調のようでしたよ。
(グラサン師匠がエレキの若大将になって始まるのがオープニングの定番)


| かしわで | 2009/01/08 11:21 PM |
グラサン

アナモリおったなぁ。
まぁ諸々は新宿で。

思い出したんですけど、数年前のパニックイベントの日、
確かブルーメンブラットがネタ推奨ホースやったんよね。

当日出走取り消したけど…

なんかあると出て来おるねん、
年度代表馬スーパーホーネットのマイルCSで、
いらん事したブルーメン。

あの時は名手和田騎乗予定やった。



| グラサン | 2009/01/09 12:08 AM |
とりあえず、卍屋路線賞も発表しときます。

(主演騎手賞:岩田)
秋華賞及び朝日杯FSで馬券取らして貰った、『必死のパッチ』の岩田。

(助演騎手賞:ペリエ)
グラサン師匠の180万馬券に絡み、鉄板競馬ではうどん食ってるシーンを熱演。
更に、秋の天皇賞の激闘に影で貢献。以上にて文句なしの受賞。

(流行語大賞:ネジペッカ)
マジでウケました。俺の中ではあの馬の名前は既にネジペッカですから。

(審査員特別賞:師匠の義理のオヤジさん)
「ブライアンズタイム産駒しか買わへん」に過剰反応してしまい、ブライアンズタイム縛りがマイ研究課題になりました。

(年度代表馬:ウオッカ)
安田記念の、まさに「業で来た」ウオッカ。
(「終わってる」なんて言ってごめんなさい。)

(ベストレース:産経大阪杯)
ダイワスカーレットがエイシンデピュティ・アサクサキングスに終始つつかれながら逃げ切ったレース。
前年の有馬記念2着がフロックでない事を証明し、後の有馬逃げ切りを予感させてくれた。
松坂大輔風に言えば、「自信が確信に変わった」レースでした。


以上です。
| 卍屋 | 2009/01/09 12:36 AM |

年度代表インパクト大賞の様相ですが、
このブログならではの「色」が出ていて良い感じですね。

産経大阪杯は生観戦したので、僕も印象に残ってます。
生でダイスカを見た最後のレースということもあるし、
あの日のエイシンデピュティはホントにピカピカでした…

2008年最も印象に残ったレースは、
2センチメンタルの天皇賞ではなく、ダービーです。
あれほどスカッとしたレースはありません。
ディープスカイも好きです。なんたって血統が良い!
タキオン×ダンチヒ系は名馬がいっぱい出てくる予感がします。

血統で思い出しました。
個人的POGの1位はダイワバーガンディ。
今週のフェアリーは向いている気がするんですが、
上原のダンナ、一回アンカツ乗せてくれません?
桜花賞は乗ってくれないから無理か…

| ラウンジャー | 2009/01/09 8:45 PM |
無事にネジペカッナイトは大盛況で終了しました。

グラサン師匠、本当にありがとうございました。
今回はイベント後の時間がほとんどなくって焦ってしまい、失礼なところもあったかと思いますが、お許しを。
(師匠に進呈するつもりで出発前に買った関西版エイトが、ホテルに帰ってからかばんにあったのでビックリしました。意志が通じず説明不足ですみませんでした。)


かしわでさん、師匠は絶好調でしたよ。(北電子のK室長がまたおもろい人で師匠と馬が合いそうな感じでした。)

かしわでさんももしかしたら観客として来場されているかな?と思いましたがお会いできず残念でした。また機会があれば。
では。
| へなぴ | 2009/01/09 11:05 PM |
ラウンジャーさんのを勝手にパクって僕も選出しました!


個人的年度代表馬
ベストタイザン

シモゲンリを男にした名馬(今日は笠松で楽勝!)


特別賞
ワカゾノスキー
(2着付けで何度も高配当を演出)


最優秀ジョッキー 
木村健

テクでは岩田を超えている。


最優秀いぶし銀  
有馬澄男

元中津競馬のリーディングジョッキー。
51歳で1230Mを必死に追う姿をみると涙が止まりません。


最優秀バイプレーヤー
シモゲンリ

木村・田中・川原のビッグ3にも負けない先行力はステキ。


特別賞
コンパニオン派遣会社の人事担当者。

平日のWINS神戸B館は園田競馬の場外売り場になりますが、ここのコンパニオンはみんなベッピンさんです!

それに比べてJRAのコンパニオンは汚いデブばかり。



明日の勝負は中京のメインしかないでしょう!

狙うのはヒカリコーズウェイ。

騎手は所属を栗東に変更したばかりのアンミツ。
谷調教師はダート中距離で中〜穴厩舎。

2走前は好タイムで勝ち上がり、前走は昇級&福島勝ちが嫌われて人気薄だったが、ハイレベルレースを勝ちに等しいタイムで追い込んで3着。

詰めの甘いピイラニやパープルアカデミーが人気するならこの馬を買いたい。

谷厩舎2頭出しのもう1頭の馬、トーホウオルビスがペースメーカーで展開も向くはず。

相手に厚く買いたいのが前走内容が良かったオシャレキング。


月曜日は園田で頑張りましょう!
| マーブルローズ | 2009/01/09 11:28 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/761
トラックバック