ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< 菊花賞イマジネーション | main | 私の菊花賞は9月からの流れを重視です。 >>
シンボリクリスエス×スペシャルウィーク
かしわで


黄金配合ブームだけれど、ユールシンギングの活躍で、もうすでに
シンボリクリスエス×スペシャルウィークは黄金配合と騒がれているのでしょうか。

今週の菊花賞でワンツーでもしようものなら、もっとスパークするのかな?
実際この2010年世代には自分の調べだと(甘い調べ)、
社台系には3頭のシンボリクリスエス×スペシャルウィークがいる。

エピファネイア ノーザンF生産
ユールシンキング 社台F生産
ダイアゴナルクロス 牝馬 社台F生産 1−2−0−4

3頭ともに1勝以上しており、黄金配合と言われるのもわからないでもない。
まあ黄金配合は得てして性別バイアスも出るから、
牝馬で1勝してるのはちょーどいいのかもしれない。

ただステイゴールド×メジロマックイーンは非系からも強い馬を出した。
それを考えるとエピファもユールも社台系だからまだわからない。
非系からも出したらほんまもんではないか?


シンボリクリスエスは神戸新聞杯を1人気で1着して、天皇賞秋(中山2000)へ向かい,3人気で1着した。

青葉賞 1人気1着
ダービー 3人気2着
神戸新聞 1人気1着

藤沢和厩舎であったことが天皇賞秋選択に大きな影響を及ぼしたのは間違いないでしょう。
あの頃の藤沢和厩舎は飛ぶ鳥を落とす勢いでしたし。
では菊花賞に進んでいたらどうだったのか?

ダービー3人気2着
神戸新聞1人気1着
はシンボリクリスエスとエピファネイアは同じ。

ダービー馬タニノギムレット
ダービー馬キズナ
ダービー馬が菊花賞に出走しないのも同じ。

皐月賞馬ノーリーズン
皐月賞馬ロゴタイプ
どちらも菊花賞をちゃんと走っていないのも同じ(ノーリーズン落馬)。

そのときのダービーは
1着タニノギムレット 引退
2着シンボリクリスエス 天皇賞秋1着
3着マチカネアカツキ 別路線
4着メガスターダム 菊3着
5着アドマイヤドン 菊4着
6着バランスオブゲーム 菊5着

菊花賞は
1着ヒシミラクル ダービー未出走
2着ファストタテヤマ ダービー15着

つまりダービー1〜3着馬不在の菊花賞だった。
で、ダービー4、5、6着馬が菊花賞3、4、5着した。
その上に別の馬が飛び込んで来た。

ふつうに考えたらシンボリクリスエスは1着できたように思える。
適性ではなくライバル不在で。

今年は
ダービー
1着 不在
2着 エピファネイア
3着 不在
4着 不在
5着 不在
6着 テイエムイナズマ
7着 不在
8着 タマモベストプレイ

そのエピファネイアは神戸新聞を1人気で1着した。
春の強力ライバルがいない上に、最重要トライアル1人気1着。

どこをどう見ても負ける要素はない。


仮に負けるとしたら、
ダービー組ではない?







| - | 14:39 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:39 | - | - | pookmark |
コメント
なぜ、角居厩舎はフルーキーを
出走させるんですかね?

先週デニムと併せ馬する程の期待馬を
わざわざエピファネイアと一緒に
3000m走らせるって。

実はフルーキーの方が自信あるのか、
両馬紙一重くらいに感じてるのか、
単に馬主さんの以降の尊重か。

両馬とも距離が違う気するんですが。

ここがわかりませんでした。
| ブレーメン | 2013/10/15 7:27 PM |
かし

フルーキーは前走と2走前のレースを見ると、
ちょっとワクワクするんだよね。

今回の菊花賞はエピファネイアをどう取るかで、答えは変わると思う。
自分は神戸の前からずっと秋天説。
でも菊花賞に出てきた。
おそらくだけど、相手関係もドデカイと思う。

適性外でも勝てると踏んだのではないか?
実際、その可能性は大いにあると思う。

適性外と仮定して、その適性外のエピファネイアが勝つとしたら、相手だって適性外でもいいのではないか?(もちろんドンピシャ適性馬を狙う手もあるけれど)

フルーキーは楽しみだよ。
| かしわで | 2013/10/15 8:21 PM |

角居師は秋天で相手関係で祐一が菊を主張したようです
角居師は
秋天→エピファネイア
菊→フルーキー
だったのかな?
| ブルボン4WD | 2013/10/15 9:16 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/6274
トラックバック