ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< たね | main | スプリンターズS/グラサン >>
スプリンターズSの騎手的巻き返しポイント
かしわで

あちらより引用。

12年スプリンターズS
1着ロードカナロア 8-8-9 2人気
2着カレンチャン  6-5-5 1人気

スタートして、それなりの伏兵馬4頭が先手争いをした。絶対に逃げたい馬というより、逃げられるなら逃げてもいい馬たちが主導権争いをした。
それが前半32.7秒の速い流れを作ったように思える。
中山の芝1200はスタートして下っていくから、主導権争いをしてしまうとスピードに乗りすぎて止まらなくなる場合がある。隊列が決まったときにはもはや乗りに乗ったスピードをゆるめることが出来ずにペースは上がったまま。それをカレンチャンは5番手で追走した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もうちょっと詳しく書くと、
1番マジンプロスパー 福永
6番エーシンヴァーゴウ 内田博
11番パドトロワ 安藤勝
12番キャプテンオブヴィアス チャベス
13番ダッシャーゴーゴー 横山典

この5頭が先手争いをした。
12番のシンガポールが引いた。
6番の内田博も引いた
3角入るちょっと前でダッシャーゴーゴーが引いた。
3角〜4角でマジンとパドはほぼ並走した。

逃げ馬ではない馬たちが先手争いをした。しかも騎手は若手系ではなく名手系が。
ここが珍しいところ。
名手系は逃げ馬でない馬をここぞで逃がすときは、確信を持って逃がす。
ほぼやりあわない。そこまで計算する。もしくは顔をきかせる。
けれど去年はそれがなかった。

やりあって負けると恥ずかしいのは名手系のはず。

で、このラップ。
12.0 - 10.1 - 10.6 - 11.2 - 11.3 - 11.5

10.1がだいたい福永・安藤勝・横山典で争ったあたりか。

そのやりとりに参加して、今年も参戦する馬は
パドトロワとマジンプロスパー。

騎手も同じなのは福永マジンプロスパー。

マジンはおそらく去年は1番だったから行くしかなかったか。
しかし今年は15番。
徐々に先行していける枠に入った。

ロードカナロアに勝つならば、後ろからではなく前から出し抜く。
先行系の馬陣営はみんな考えるはず。
ハクサンムーンが捨てがたいのはそれを実際セントウルでやってのけたから。
でも15番に入ったことで、そのチャンスがマジンにも生まれたように思える。

福永はG2G3では人気馬で横綱になれても、G1ではなかなかなれてない。
しかし逆にG1でも人気がそこそこで、その馬を2,3着させることには長けている。

てなことを、今週ある方にぶつけてみた。
どうでしょう?プロスパーは?
すると、その方は別のアプローチで「デキよし」と語ってくれた。
心配は馬体重で、+10以内なら実践でも動けるだそうだ。

馬は違えど、やりあって惨敗した騎手で今年も騎乗するのは
横山典サクラゴスペル
内田博グランプリボス
この二人の巻き返しも怖い。

サクラはあちらでも書いた。あれ以上はない。あるとしたら13番というラッキーナンバーを引いたことか。
とにかく高松宮4着、安田記念5着は成長のあかしに見える。

グランプリボスは競馬王のマツヤマがあちらでも、競馬王ブログでも触れているし、自分もあちらで触れた。

ただ1枠1番はうれしくないのではないか。
ちょっとでも立ち遅れたら、腹をくくるしかない枠。
実際、安田記念で立ち遅れた。自分のテリトリーでロードに負けた。

もし遅れたら内田博はどうするんだろう。
最近の傾向なら、腹をくくりにくくって、もしくは確信犯的に後方へ下げて、マクル。
芝1200のスプリンターズSで、内田博のマクリ、略して、ウチマクが通用するとは思えない。だけど、見てみたいとも思う。

ずぶん的明日のザワザワどころはグランプリボスの1枠、グランプリボスのスタート、内田博の12マクリ。そこだ。

何か眠くなってきた。
睡眠に入ります。







 
| - | 01:36 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:36 | - | - | pookmark |
コメント
フォーエバーマークの参戦で面白くなった。
ダッシュは一番速いけど、二の脚はハクサンの方が速い。
フォーエバーは速いけど強い馬かというと微妙。
ただ、ウルトラFが勝つこともあるレース。
スタートから2ハロンがどうなるか?
2ハロン目でハクサンが抜くのかな?

そのハクサンはアイビス+セントウル+サマーボーナスで
既にスプリンターSの賞金以上を稼いだ。
普通は前走で「うまくいったなー」でしょう。
番手だと結果が出てないし、西園師は意地でも逃げたいらしい。
まだ4歳だし番手試すならココで良いと思うけど、
西園師は結構男気ありますからねー。
「売られたケンカは買うぞ」ってな感じでしょうか?
レースよりフォーエバーに勝ちたかったりして…

馬体を合わさずに、少し外を回した2番手という手はないのかな?

マジンはヴァーゴウとかパドトロの匂いがしますねー


| ラウンジャー | 2013/09/29 11:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック