ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< タナカツと呼ぶことからはじめたのは | main | あしたのけいば >>
2012年度 根多買いアワード

グラサン・かしわで

 

 


最優秀助演男優賞は


オルフェーヴル

 

牝馬三冠だけでなく、ジャパンカップまで勝ったジェンティルドンナの年度代表馬に特に異議はございません。

ただし、競馬とは興行であることを忘れてはいけないと思います。

興行とはたくさんの人を集めて成り立つ商売のことです。


ジェンティルドンナとオルフェーヴルがそれぞれ違うレースに出る。

どちらのレースを観たいか?

ただしどちらか1つしか観てはいけない。

 

ジェンティルドンナにはたいへん申し訳ありませんが

自分はオルフェーヴルのレースを選ぶと思います。

 

理由はスタートからゴールまで何が起こるかわからない(気にさせてくれるから)。

めちゃくちゃ強いかもしれないし、

大脱走するかもしれない。

そういうドキドキでニギニギに満ちたひとときを過ごさせてくれそうだから。


それを去年のオルフェーヴルは1年を通して見せてくれた。

無敵の快進撃の3歳時がA級ならば、

脱走して、盛り返して、フランスで日本の競馬ファン全員を一瞬にして、てっぺんまで連れていき、

でもてっぺんと思った場所はてっぺんではなく、これまた一瞬にして奈落へと落としてくれて、最後はジャパンカップでジェンティルドンナにギリで花を持たせた、そんな4歳時も、

まぎれなもなくA級でしょう。


というわけで、満場一致で決定しました。

1年を通して、浪漫飛行させてくれた(いろんな意味で)オルフェーヴルに

最優秀助演男優賞を進呈したいと思います。

 

最優秀・助演・助演男優賞

っていうか、

上方演芸大賞・ベスト相方部門は、


アヴェンティーノwithクラストゥス


もはや説明の余地はないでしょう。

まさに助演助演なアシストぶりだった気がします。

競馬のプロが見たら、上手くアシストできたのはフォア賞だけだったかもしれません。

でも、我々にはそういうことではなく

オルフェーヴルとアヴェンティーノという上方の漫才コンビが西欧に行って、

ひと根多、いや二根多して来た。

それがたいへんエキサイティングでなおかつニギニギしい内容だった。


というわけで満場一致でアヴェンティーノに相方賞を進呈いたします。


ちなみにこのコンビを人気漫才コンビに例えようと考えてました。

グラサン師匠は往年の「やす・きよ」でいいんじゃないか? そう言ってました。

もちろんやすし師匠がオルフェです。

そこに異論はありません。

ただアヴェンティーノがきよし師匠ということに少し違和感を感じてます。

アヴェンティーノはもっともっと控えめでしょう。

 

最優秀フルキチホース

ヒットザターゲット

勝った新潟大賞典はもちろん文句なしですけど、福島競馬場再開初日に乗り込み、その日のメイン、福島民放杯を勝つという男気にもやられました。(グ)


開幕・内枠・ラチ差し!フルキチ騎手の秘術がスパーク!

この日はNHKマイルで秋山騎手が勝ち、クラレントが3着し、個人的にもスーパーな一日だった(か)


DAY OF THE YEAR


一滴部門 9月22日

タイムアラウド・武英智 10番人気3着 複勝780円

まだ今年0勝だった武英騎手を渾身のひとしずくとして推奨できた日。

 

妄察部門 10月20日

富士Sのクラレント

岩田騎手騎乗の妄察(イマジネーション&コントロール)は自分の中では会心でした。(か)

 

大DAY OF THE YEAR 5月6日

新潟大賞典でフルキチJが1着し、NHKマイルで秋山騎手は1着し

どっちもヒモ荒れして、馬券も大きく化けてくれた日。

そういえばこの日もクラレントがけしからん度を高めてくれた。



最優秀鉄板競馬取材ホース

テーオーダンシング

競馬王3月号で、ゲストは日刊スポーツ記者、鈴木良一氏。
185センチ110キロの巨漢、ラオウ鈴木さんを取材した翌日、
日刊スポーツのラオウ鈴木さんのコラムがデカく見え、
その推奨馬が11番人気のテーオーダンシングであった。
直感で、フルキチのダヴィンチバローズ(7人気)との3連単2頭軸マルチ、
馬連、複勝的中で払い戻しは総額31万円。
ラオウ鈴木さんの推奨は、払い戻しもデカかった!(グラ)


最優秀伝統の3連単3頭ボックス

CBC賞
1着のマジンプロスパーが調教欄8点ホース(2人気)
2着のスプリングサンダーがグラサンホース(7人気)
3着のダッシャーゴーゴーが調教欄8点ホース(1人気)

この3頭ボックスを予想して、3連単27、660円的中。
パチスロの豪炎高校でごっつい負けてた時期なんで、
本気で助かった。(グラ)

 


根多の継続大賞

産経大阪杯の1・と3の倍数 18年連続達成!

ステイヤーズステークスのバリアフリー


ベスト直感レース

日経賞のゾロ目

本当はキーンランドSなのかもしれないけれど、インパクトでは日経賞のゾロ目に勝てるレースはなかった。

3月22日におやっさんに教えられ、3月24日の13時すぎに直感的にゾロ目を選び、付け足し、15時30分くらいに、モノの見事にはまってぶっ飛んだ!

週中に触れて、まさかの週末点灯! たまんないね!


ベスト・ドランク

チェリーメドゥーサ&小牧騎手

10月14日秋華賞〜チェリーメドゥーサ&小牧騎手の果敢な凶器攻撃に対して。
5着だから真のパンチドランク着順の4着には劣る。でもこの5着はドアツかった!
そんじょそこらの4着以上にブアツかった!


まだ追加があるかもしれません。

でも取りあえず、ここでバロンドールの発表に行きます。


今年の根多買いアワードのバロンドールは

オルフェーヴル&アヴェンティーノ&ジャーマネ・クラストゥス

に決定します。


選評理由は「見たことのない競馬を見せてくれた」からです。
凱旋門賞でのプレイはエキサイティングでスペクタクルで、フレッシュなシーンの連続でした。

日本人にはなかなか馴染みのないコンビネーションプレイ。しかも「けしからん夢達成間際まで連れていってくれた。
ドラマでよくある「夢か……」、そんな夢落ちをドキュメントでライブで見せてくれた。

世間はどうか知りませんが、我々にとっては、今一番来日を待っている騎手にクラストゥスはなった!

というわけで、アヴェンティーノだけでなく、クラストゥスまで含めて、

トリオでの選定です。 
| 年度代表馬 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:49 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/5301
トラックバック