ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< あしたのオールカマー/神戸 | main | タップダンス、シチー >>
タイムカプセル/神戸新聞、オールカマー
かしわで

神戸新聞がシステムの不調で夕刊が刷れず、その危機を京都新聞が助けたというニュースを今朝知った時には
神戸新聞杯は京都新聞杯で頑張った1着タスカータソルテや2着ローズプレステージがやって来やしないかとちょっと心配でありました。

今日は午後3時にFリーグ開幕ということで代々木体育館に行かねばならず、
馬券はお昼買い。
  ところでFリーグとはフットサルの全国リーグ戦の通称名。
  開幕とは本当の意味での開幕。今まで全国リーグ戦がなく、
  今年が記念すべき第1回目。

  フットサルを観戦したことのある人は少ないと思われますが
  イメージとしてはよりスピードのあるサッカー。
  バスケやハンドボールをそのスピードのまま足でやってる感じ。
  想像を超えて面白いですよ。まったくの話。

  
ということで栄えある開幕第1試合に。

開幕名古屋オーシャンズ(赤)対デウソン神戸(緑)
優勝候補名古屋に神戸がどう挑むか。それが大方の見解


試合は神戸のゴレイロ(キーパー)がスーパーセーブの連続で予想に反して1ー1の同点。
詳しくはリンクにあるフットサル・ナビのブログでどうぞ。


デウソン神戸。ここでも神戸の名があって、試合中(午後3時から午後4時くらい)も神戸新聞杯の結果が気になってしょうがない始末。

その神戸新聞。
アツイ馬券はほぼ4点。
赤◎の表裏、青◎の表裏でオイシイ方の◎で決まって
42倍はひじょうに満足のいくもの。
(予想に反していたのはフサイチホウオーの負けっぷりくらい。
でもその負けっぷりがちょっと気になりますが、それはまた別の機会の話)


オールカマーでわかったことは
マツリダゴッホは勝ってたんだな、きっと。去年のセントライトを。そんな今さらどうでもいいことと
セン馬を侮っちゃやっぱりダメ、そんな大事なことくらい。
サンツェッペリンの負け方も悩ましいもの。
早熟だったのか、それとも古馬初対決の人気の休み明けにすぎないのか。
いずれにせよ菊花賞に出るならば人気は上がりにくくなりそうで、それはそれで結構なことではありますが。

で、タイムカプセル用にまとめると

神戸新聞杯
春の実績馬同士で買う場合はとりあえず、春の成績のニアな組み合わせを考える。
アサクサキングスは皐月賞7着、ドリームジャーニーは皐月賞8着(ニア)
フサイチホウオーは皐月賞3着、ヴィクトリーは皐月賞1着(ニア)
アサクサキングスはダービー2着、ドリームジャーニーはダービー5着(ほぼニア)
フサイチホウオーはダービー7着、ヴィクトリーはダービー9着(ニア)

前日芝でステイゴールド産大好走。そのあたりもちょっと気にしてみる。

トライアルは基本牡馬は前走1600万、牝馬は1000万。

オールカマー
セン馬には敬意を。
セントライト記念馬にも敬意を。



| タイムカプセル | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:09 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/47
トラックバック