ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< あしたとあさってのフルキッチーリ | main | ガチ競馬 >>
夏場所。取り組み。
かしわで


オリンピックの閉会式で、
ウィリアムズ王子登場後のオープニングの第2スタートに
マッドネスが登場。

曲はOUR HOUSE

それだけで完全に掴まれてしまいました。理由はマッドネスが好きだから。

マッドネスの好き嫌いは別として、自分の世代は、
80年代に巻き起こったブリティッシュ・イノベーションの支配下に置かれてましたから
そこをくすぐられると弱い。
(英国バンドが全米に進出し、席巻した)

NHKの実況のスットコな解説に批判殺到だったらしいですが、
こちらがわかりやすい。参考に)
たしかに自分もスットコを感じずにはいられませんでしたが、
それが皆様のNHKでしょう。

ミュージシャンを「〜さん」付けで呼ぶことにそもそも違和感があって、でもそれこそがNHKのNHKたる所以でもあるはず。
NHKはBBCにあらず。イギリスのユーモアについていっちゃうNHKもどうかと思いますしね。

ただ副音声で、クリス・ペプラーか小林克也かピーター・バラカンか桑原茂一にあたりに任せてたら、もっと評価されてたのではないでしょうか。

NHKだから産み出せるナチュライなズレ。
そう思えればスットコもスットコドッコイとして許せる気もしますがどうでしょう。



松岡のおくり出し

今週も成功しました。

基本スタイルは「関西馬」、「関東圏松岡騎乗」→「関西圏別騎手騎乗」

小倉
土曜10R 松岡→北村友 1人気1着 関西馬

日曜2R 松岡→酒井 3人気 2着 関西馬

11R 松岡→小牧太 7人気 4着 関西馬(前走負け過ぎでイヤだったけど4着した。)

仮説・関西陣営の勝負の関東遠征に松岡は選ばれやすい。
→でも、結果を出せない場合もある。
→関西圏でしきりなおし。

松岡のヘグリ。もしくはもっと強い馬がいての敗戦。
こういう馬なら、次も狙える。


ーーーーーーー
参考レース

日曜8R 松岡→武豊2着→連闘・松山 1人気 1着

日曜7R 松岡→高倉12人気6着→武幸 8人気 14着 



ちなみに今週は、武豊騎手の英国遠征にともなう乗り替わりにも注目してみました。

注視したのは「武豊→名手」。

2つ推奨して、2着、3着。馬券的には上手くいきました。

小倉8R 武豊→名手 5人気2着
新潟11R 武豊→名手 8人気3着

特に関屋記念のスピリタスは武豊がNST賞に騎乗しにきた馬で、名手じゃなくても気になってました。
名手で気持ちが肉増しされた。だから◎にできた。




 
| サマーキャンプ2012 | 13:18 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:18 | - | - | pookmark |
コメント
イギリスアーティストのパフォーマンスを見たい。

やっぱり実況は ちょっとなぁ…
と思いつつも 見てました。

クイーン
やっぱ いいなぁ。

レディオモモのメガトンロックンロールショーは ブリティッシュロック特集してたから このオリンピック期間中は イギリスの音楽に触れて 刺激になったなぁ。

今まで じっくり聞いたことなかったからね。


関屋記念は完敗でした…
| ロンダス | 2012/08/13 1:49 PM |
表彰式、メダル授与のBGMとして
流れてた音楽もイギリス映画「炎のランナー」
のメインテーマだったのですね。

今、調べて判りました。81年。

80年代前半はホント自分的に網羅できてないなぁ
と実感させられましたが、リアルタイムで
影響受けてないからこそ、グッとくるものがありました。
毎回行われる、表彰式の度にグッときてました。
べたやな〜と思いながら、グッとこさせる。

そこがイギリスのスタイリッシュさなのでしょうか。
観客の声援、応援にもそんな部分を感じました。

社会人になってから4回目のオリンピックですが
親になったという影響もあり、今回の
ロンドンオリンピックが一番、感じさせられました。

◎スピリタス。脱帽です。
| 勝手に逃げろ。人生。 | 2012/08/13 2:48 PM |
新参者で申し訳ありません。名手というのは和田騎手?なにか定義のようなものがあるのでしょうか?
| tway225 | 2012/08/13 3:14 PM |
かしわで

イギリスはわかってるよね、自分らの売りを。
オリンピックという世界的公式行事の場でできるギリギリのエンターテイメントを。

日本でこういう表現ができるのだろうか?
できたとしても無理が見えてしまうのではないか?


炎のランナーについては、もはや当たり前と思ってました。
でもこれだって1981年作品だから知らない人がいてもおかしくない。
(映画は知らなくても、音楽は有名か)


名手は名手。理由は名手だから。
このブログを頭から読んでもらえれば、感じてもらえると思います。
あとはセンスでお願いします。

| かしわで | 2012/08/13 4:49 PM |
高校野球、大相撲その他スポーツ中継のノリでいつも通り挑んだら大失敗ってとこですね

なんちゃら交響楽団とか主体でやってくれないと対応できないですよね

多分民放でやっても対応できずに、「フジは終わった。芸能をエンターテイメントを理解してない」と叩かれて終わってたでしょうね
と、したり顔で語ってすいません
| わざとジャワ島 | 2012/08/15 3:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/4600
トラックバック