ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< 江ダ照!!!! | main | ほんじつのけいば2 CBC >>
ほんじつのけいば(江ダ照データ)
かしわで

にしても、

江田照は江ダ照だ!!!


右回りの、小回り系の、
1800を、
しかも人気薄で(人気薄でないとダメ!)
内から捌くのが上手い。

今日は良馬場だったけど、本当はやや重くらいがいいんだけど、

あれ?
天気はどうだったっけ?

調べると、

ドーーーーン!

曇天!

おっと!

やや重を軽ハンデ(53)と引き換えにしたか?

父 オペラハウス(キャラス)
母父 ダンシングブレーヴ(ダの字)
天気 曇天
ハンデ 53
人気 最低(132.6)16人気
3着
3枠5番




ラジオNIKKEI

土曜日の競馬から
ノーザンテーストかダンチヒかラストタイクーンがあるといいなぁと感じた。

人気が予想される馬には
アンカツ・戸崎・男闘呼が騎乗する。

しかもみな先行できる馬たち。

3人の名手が騎乗して、先行する人気馬ならば、3人もろとも馬券圏外は考えられない。

アンカツ馬ヤマニンファラオには父系にノーザンテーストがいた。
戸崎馬ファイナルフォームには母系にラストタイクーンがいた。

「1番人気より2番人気」 これがラジオNIKKEI。

だから2番人気を◎にしようとは思っていた。
けれど、ここが読めない。

最終的には
ヤマニンファラオ 4.0
ファイナルフォーム 5.6

だったけど、
深夜の段階では読めなかった。
だから
2頭を◎◎という意味的な△とした。

ヤマニンファラオはダイワメジャーだし、京都2000等での角4・内回り競馬実績から、福島角4小回り競馬に対応できると思った。

ファイナルフォームは、ディープだから角4小回りは一見、あわないように思えるも、
デビューの中山内回り1800を先行して勝ったことから、
ディープだけど、まだわからない。
戸崎ならば、ディープをある程度先行させてくれるのでは?(安田記念の記憶もあって)
と思い、
この馬に関してはやっぱり「まだわからない」と見て、期待した。


最低人気のオペラダンシングへ☆が打てたのは

1 父オペラハウス (ダの字の胴元が父父サドラー)
2 (母父ダの字)
3 先週、芝でキャラスがキャーと鳴いていた。
4 今週はBコースだけど、耳を澄ませば今週も聞こえるかもと思った。

きのうの競馬からオペラなノーザンダンサーよりも、ダンチヒなノーザンダンサーのほうがよさげかな?とは思った。
けれど、まだわからない。

3枠5番 オペラダンシング
江田照の小回り競馬の1800ってやっぱり怖い。
この馬は中山1800を重馬場で1着していた。
今回は重馬場ではないが、そのかわり53というハンデがあった。

だから思い切って☆期待をしてみた。まったく人気もなかったし、リスクもなかったし。

こkまでが昨夜深夜。

日曜日

福島6 芝2000 に江田照の父オペラハウス馬がいた。
しかし
5番人気で9着に敗退。

しかし
福島9 芝1800 の北村宏騎乗の父オペラハウスが4番人気で1着。

ここで揺れた。どっちだ。
(アップしたとおり)

しかし6Rは未勝利だし、敗因は別のところにあるかもしれない。
むしろ芝1800(同距離)で4人気で1着するほうがアツイと判断。
っていうか、もう馬券は買っていたから、すべて前向きに解釈するしかなかった。




ラジオNIKKEI

1番人気よりも2番人気

小回り・芝・1800・内枠・ハンデ軽いか重馬場であうかチェック

名手系が人気馬で複数人、騎乗しにきたら(わざわざ感)、脚質チェック。
先行系なら、全員共倒れはない。

1着 戸崎 先行(4角5番手) 2人気
2着 アンカツ 番手  1人気


11着松山 先行(4角4番手) 3人気 名手じゃないから。いつのまにか3人気だし。トップハンデ56だし。
12着男闘呼 中団(4角8番手) 4人気 トップハンデ56



ちなみに
1着 サンデー系 母父ラストタイクーン系
2着 サンデー系 母父サドラーズウェルズ系
3着 サドラーズウェルズ系 母父ダンシングブレーヴ系

1着2着はサンデー&ノーザン
2着3着はサドラーでちゃんとつながっていた。


| タイムカプセル | 22:07 | comments(5) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:07 | - | - | pookmark |
コメント
おばんです。

かしわでさんマジンプロスパーの馬単頂けました。ありがとうございました。

江ダ照には乗りきれなくて残念です。今日は朝から仕事で考える時間がいつもより少なくて…

ラジオNIKKEIでは競馬収支ノートに教科書を見てメモった【社台】をすっかり忘れてて撃沈。ヤマニンファラオは3連系の軸で堅いと思っていただけに残念でした。1着馬抜けは痛かったです。

来週はミッチリ考える時間があるんで自由研究でも探して1人で楽しみたいです。
| のんぶ | 2012/07/01 10:28 PM |
かしわで

自分のラジオNikkeiはワイド本線だったからぜんぜん文句はないはずなのに、
馬連を何度も見たりなんかして。

CBCはマジンの馬単1着付けが本線だったから、文句はあいはずなのに、
4着のオウケンにドランクしたり。

単複なら、馬連を、
馬連なら、馬単を、
ワイドなら、3連複を、
求めてしまう。欲深いんですよ。
その欲深さがいい方向へ出るなら問題ないけど、
自分はそこから崩れていくタイプ。

夏競馬は押したり引いたり、それだけで十分と思ってるけど、
それだけで十分な気持ちが揺らがないようにするのが難しい。

| かしわで | 2012/07/02 12:00 AM |
かしわでさん、NIKKEI強いっすねー。

9Rでキャラスが鳴いたんで、これはあるな…と思いましたぜ。
このブログ見てる方なら、きっとピンときたはず。

江ダ照馬は、人気なければないほどアツい!
「怒り新党」のベスト3も、こりゃ無理やろってな馬ばかりだったし。
今回のオペラダンシングも、そんな類の馬。
でも、だからこそ、余計に期待してました。

複勝とワイドだけでしたが、望外の配当にクリビツ。
マイ軸馬は圏外に吹き飛んだけど、江ダ照のおかげサマサマでした。

CBCは馬場の影響でGエンゼルが押し出されすぎ。
シゲルスダチも妙に押し出されてて、
逆にSサンダーがうまーく引き出された感じ。
個人的にはオイシかったかなと。

今日はレースやりすぎで回収イマイチでしたが、
ローカルはムズくて面白い。またお願いします。
| ラウンジャー | 2012/07/02 12:09 AM |
かしわで

ふつうはこういう根多(江田のダの字的な根多)って、
気づいたら終わることが多いけど、
江田照は裏切らない。

そこがブラボー!

このブログのことを思い出して取れた!と言ってくれる方がいてくれて、
嬉しい。


ラウンジャー注目の北村友もライバル陣営に加えて置いたよ。

この夏の中京は取り敢えず、
劇場型対戦ものとして、観戦して行こうかと思ってます。
| かしわで | 2012/07/02 1:11 AM |
劇場型大戦。いいすね。
ローカルはどーしても地味なんで、
楽しみどころを見つけてテンションを上げねばなりません。
ジョッキーに注目するのも一つの手だと思います。

自分は以前から北村友の位置取りに感心してました。
ユーイチといえば福永ですが、こっちのユーイチの伸びシロに期待してます。

先週は江ダ照サマサマでしたが、
個人的なヒットは福島8Rの馬連・3複でした。
マシラを狙ったのは血統もありますが、吉田豊騎乗だったからです。
どうも先週の彼は、意図的にワンテンポ仕掛けを遅らせて差すような印象がありました。

偶然ハマっただけかもしれませんが、
最終週も「もうひとりのユタカ」を狙ってみようと思います。
| ラウンジャー | 2012/07/04 1:38 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/4471
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/02 5:45 PM |