ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< エリザベス女王杯ですよ。 | main | 福島記念 >>
トップランナーの視点
かしわで

表紙ランナー別冊競馬王の表紙
競馬予想界のトップランナーに聞いた頂点の必勝法、21の馬券作戦
気になってる予想家、すべらない予想も満載。
トップランナーの日常の予想ライフにまで迫って、その神髄を頂いちゃおうという新しい本


11/8に
別冊競馬王
トップランナーの視点


が発売されます。

最先端の馬券師から最先端の馬券術を学び、手っ取り早く儲けようという本であるだけでなく、
今、研究していることさえも教えてもらおうという欲張りな本。
その視点ぶりは表紙から始まっていて、
それぞれ独自の視点でウオッカをパドック的に語ってもらってます。

  たとえば亀谷クンはウオッカを
  「ちょっと強いスティンガーだと思えばいいんですよ」
  と評してます。

巻頭で3歳+古馬の有力馬をそれぞれパラレルなパドックとして展開。
競馬王初登場のトップランナーも登場。

袋とじこれが今研究していることをこっそり教えてもらったページ。
この中に新必勝法の種がギッシリ。
袋とじなのできれいに破りましょう。


赤木さんや今井さんや亀谷クンや上田さんや棟広さんや競友・渡辺さんや伊吹さんが
今どんなことを研究しているのかがわかって相当刺激的。
カンフルジョッキーの伊吹さんはあと3ヶ月くらいでまとまりそう。
Mの今井さんがどこに向かおうとしているのかも興味深し。


我々ネタ買い班も和菓子セットについてる塩コンブみたいに参加。

ネタ買いこんな感じで4本散らばります。




別冊競馬王
トップランナーの視点は
11/8発売 定価1500円
袋とじ付き


どうぞよろしく。
| 現想 | 15:07 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
アルゼンチンの結果で
昔柏手氏が言っていたネタを思い出しました。
テンゴ馬が二頭以上いる場合
かならず一頭は馬券に絡む。

出走前から気付いてましたが
ネヴァブションから買ってしまい撃沈しました。

今から8日の発売が楽しみです。
| フジモ | 2007/11/05 5:35 PM |
買います。仕事で即買いは出来なそうですが。。
研究の池田センセイはいなそうなので
少し残念です。
自分はファミリーNOを研究しはじめようか
と考えております。
四季報には枝以外のNOは書かれていたので
久しぶりに四季報を買いました。
| なかむら♂ | 2007/11/05 7:53 PM |
テンゴ馬は3頭いたら1頭絡む。
そんなネタがあって
自分もその事は頭にあったものの2頭しかいなかったから
スルーしたのでした。
トップランナーの視点をどうぞよろしく。
| かしわで | 2007/11/05 9:25 PM |
高いです。1000円以下にしてください。
| KS | 2007/11/07 2:06 AM |
まったくそのとおりでございます。
高い。
否定しません。
読んでくれた方が安い! と思ってくれることを、

いや、
高くはないと思ってくれることを願うばかりです。

自分は出来上がったものを読ませてもらって、
みんな『そんなとこ」を目指してたんだ。
「そんなこと」考えてたんだ。
ともすれば、結果でしか語りにくい攻略、必勝の術。
過去をまとめて仕上げるのが基本だし、そうでなければ説得力がでない必勝界ですが
場合によっては「未来」は面白い。
新鮮極まりないと「今回」思いましたね。
(己の馬券術の手の内を語るリスクもあるから、行間を読むのも面白かった)
| かしわで | 2007/11/07 11:55 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/116
トラックバック