ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< 天皇賞秋・イマジネーション | main | 怒りの鉄拳 >>
菊花賞のアフター・ミステリー

かしわで

 

 

週刊競馬ブックをよく買うコンビニのおばちゃんに、

「昨日は当たりました?」と話しかけられた。

 

「あ、いや‥」

 

おばちゃんから出た予想だにしない問いかけにあたふたして、

つまらない返答をしてしまった。

 

いつも競馬ブックを買うけど、いままで一度も競馬のことを聞かれたことがなかったから、

思わぬ不意打ちにとぎまぎしてしまったのだ。

 

でもこのままじゃいけないと思って、自分も聞き返した。

「あ、当たりましたか?」

自分のような者に聞いてくるからには、おばちゃんは聞き返されたいはずだ。

きっと当たったか、当たりに準じた出来事(ネタ)を持ってるか?

そう思ったのだった。

 

「ダメでした」

 

なんだふつうだ。つづけて、

 

「わたしは3連複を買うんだけど、クリンチャーが買えなくって」

 

ワオ! 惜しい系のネタか!

 

「惜しいですね」と自分。

 

「いつも誕生日で買うのよ。だからキセキとポポちゃんは買えたのよ」とおばちゃん。

 

「はぁ〜〜!」と自分。

 

ワオ! イリュージョン系か!! でもおばちゃんはたいそう悔しそうだった。

 

で、店を出て、しばらくして、ふと思った。

 

おばちゃん、ポポちゃんって呼んでたな。

 

自分も昨日は、ポポって略して書いたけど、ポポちゃんとは書けなかった。

当たって上機嫌だったら書けてたかもしれない。

いや、それでもポポちゃんは書きにくいな。

でもおばちゃんはポポちゃんだった。

 

ポポちゃんかぁ〜。だいぶ親しみを込めていたけど、馬券は誕生日馬券って言ってたなぁ。

 

キセキは13番で、ポポちゃんは14番だったな。

 

13と14で、誕生日で、3連複か…。

 

いったい何月何日生まれなんだろう。

 

たとえば、3月13日なら、3と13、10月14日なら、10と14。

こういうのが一般的なはず。でもこれはあくまでも2連系だ。

3連複の場合はどう買うんだろう?

誕生日馬券とは縁のない自分には、この謎解きは難しい!

 

3月14日でばらして、13と14を買ったというなら、4も買えたはずだ。

そしたら3連複的中だ。

でも4は買えてなかったという。

 

第一そんなにひねりを加えるとも思えない。いたってシンプルなはず。

決めつけてはなんだけど、あのオバチャンはシンプル系だ!

 

旦那さんかお子さんが13日生まれで、自分は14日生まれ、そんな合わせ技の可能性はあるな…

 

あ〜正式な解答を読みたい!

 

 

菊花賞後はポポカテペトルのことばかり書いていたけど、翌日もポポちゃんだ。

 

 

 

天皇賞秋については、毎度おなじみのアプローチと、

例外のおまけ付きで接近遭遇してみます。

 

20年に1回か2回あるからね。例外は。

 

 

 

自分は潮目を買えたいときは、それまで自分が買っていた馬券の外し方をよくみます。

素っ頓狂なのか、2連系ではなく3連系だったら当たっていたのか?

もし、2連系ではずして、3連系で当たっていたとしたら、しばらくは複勝を買う。

 

はずしかたが酷かったら、何事もなかったかのようにまた馬券を買う(そろそろ当たるとか考えてしまう)

で、さらに負債を増やしてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 01:48 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:48 | - | - | pookmark |
コメント
こんにちは。

わたしのアフターミステリーを伝えたくて
今回イマジ参戦も考えたのですが…。

やな事ばっかで必須もパッと浮かばんし…で、
radiko聴いてたら今日発売らしいDJみそしると
MCごはんのアルバムの中から米米CLUBとの
コラボ曲、「どんまい」が流れてきた。
本家よりいい塩梅で力抜けていてくせになりそ。

おっと脱線した。

秋華賞のみなさんのイマジを眺めていたら、
イマジの入口が同じ人とがいた。
たまたまだろうと思っていたら、今回は入口から
◎までの流れが全く同じ。
えー、自分に似た人は世の中に3人居るらしいけど
同じ場所で育ってなくても、同じ事を考える人が
いるんだって思うと不思議でありミステリー。
ちなみに菊花賞はこの方(へるにんさんです)ほど
深く考えてはいませんでしたが印はニアでした。
今見返すと凱旋門もほぼ一緒だ。
やっぱり、ディープインパクトやー。

以前はあんかけやきそばさんと狙っている馬が
近いなぁと思った事はありましたが、3連単は
極力避けているのでベースが違うし、今回ほどは
感じなかったので…。

ここまで書いたのでイマジの印を書いておくと

◎ネオリアリズム
 へるにんさんの解説に同じ。
 たぶん堀さんちの人気薄。

○サトノアーサー
 高値安定続く。里見さんのたぶん人気無いほう。

▲ソウルスターリング
 前走の調教時に感じた変化は悪い方に出たようだ。
 逃げたらヤバイかもと思いつつ◎にして、ダイワの
 横付けで想像以上に早く脱落。キタサンのひと睨みは
 何倍も恐いよー。でもオプションを増やしておくには
 逃げを試したいのもわかる。キタサンの近くは嫌。
 でも内枠なら逃げるかな。外に入ったらキタサンの
 後ろを取りに行くやろね。取れて直線で必殺の左手前を
 出して一瞬で突き放す。これができた時は勝てるはず。
 
☆リアルスティール
 馬は国内G1なら2着のイメージ。
 騎手は国内重賞なら2着のイメージ。
 前走も1800がベスト感するレース。
 長くても短くても甘くなる…。

キタサンがサブちゃん同様にエンターティナーなら
3連勝よりもオグリキャップと同じ有馬で大団円を
選ぶ。酉年のトリに年男と…。そう決め付けた。


入口はへるにんさんと同じなんで裏テーマも。

フォア賞の時のテーマをもう一度引っ張ってくる。
「入口はリアリティで、出口はファンタジー」

入口(◎)はリアリズムで出口は…SFアクション?
ファンタジーではないなぁ。出口もリアルって事で締めます。

必須は時間があれば好きな音楽聴きまくる。
気分転換に当たったレースを何レースか見る。
たまにこんな感じ。でも常時必要なハズレっぷりです。
どっかから叱責の声がかかりそうですね。
| 015クワトロホシーナ | 2017/10/25 3:19 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/10851
トラックバック