ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
<< あしたの天気 | main | ローズS/グラサン >>
勝負馬券論・100万仕事のマグナカルタ 第3章より

かしわで

 

 

9月20日に発売になる

賭博未来論の市原克也さんの

勝負馬券論・100万仕事のマグナカルタ

は、

読むほどにコクの出る本だと思うので、

中身を少しずつ紹介している。

 

初回は「はじめに」だった。

2回目は「第2章」。

 

今回は「第3章」。

監督がどうしても会いたかった予想家のもう一人。

競馬王でもお馴染みの双馬毅氏だ。

 

今回も一部をちゃんと抜粋する。

 

 

監督の馬券の買い方について、双馬氏が叱咤してる部分もある。

でも、本当にもっともで、しかも自分自身も叱咤されてる気になって、ぐうの音も出ない。

ここをカットしなかった監督の覚悟と心意気も感じさせてくれる。

いいシーンだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、双馬氏の戦術がギャンブラーの弱い部分を上手くカバーしていると感心する監督。

 

 

 

勝負馬券論は、9月20日発売!

 

 

 

 

| - | 23:14 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
お疲れ様です。

書いていいのかな?
本日郵便で到着しました…。

発売3日前とはフライングゲットもいいとこだ。
連休の絡みもあるんでしょうかね。

これから熟読します。
| TRIP | 2017/09/17 12:23 PM |
どうぞお書きください。


単行本は雑誌と違って、本屋に本が入ったらそれが発売日にもなるので、早い時は3日くらい早かったりもします。


監督のためにAMAZONにもぜひ感想を!
| かしわで | 2017/09/17 4:07 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2017/09/17 4:42 PM |
上のコメントの方へ。

ありがとうございます。

面白かったらぜひここではなくAMAZONへコメントしてあげてください。
| かしわで | 2017/09/18 12:05 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keibaoh.jugem.jp/trackback/10742
トラックバック