ちぇ                      
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29)
鉄板競馬 3連単転生編 (競馬王新書29) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
現在一番新しい教科書が本書です。億を目指す男たちの漫画や不肖柏手の競馬だいたい暦が綴じ込み付録でついてるよ。
RECOMMEND
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17)
鉄板競馬 競馬歴30年以上、馬券名人たちの鉄板録・ぶっ込み道 (競馬王新書17) (JUGEMレビュー »)
グラサン師匠
教科書第1弾。競馬歴30年以上の方々に聞いたとっておきの必勝法と巻末にとっておきの根多が掲載されてる記念すべき本だよ。
RECOMMEND
ネタの一/京都・阪神の最終は秋山
正式には京都・阪神の最終は秋山のワイド。 グラサン師匠が18万馬券をとったネタ。
ネタの二/芝1200・角田の内マクリ・外マクリ
角田騎手は芝1200の内枠と外枠で穴をあける。それっぽい馬で穴をあける。 函館SSのアグネスラズベリは2番、北九州記念のキョウワロアリングは15番。柏手がキョウワで的中させたネタ。
ネタの三/シモゲンリはダート先行で
シモゲンリ騎手はダートで先行しそうな馬で穴をあける。 まだオシシイ思いはできてないネタ。
タイムカプセル
カテゴリーのタイトル「タイムカプセル」は 来年のボキにおくるメッセージ。
MOBILE
qrcode
2007 京成杯/セントウル
京成杯
5人の騎手(タナカツ・後藤・吉田豊・横山典・柴田善)を大切に。
迷ったら一番内にいる騎手を。
もしくは開幕のタナカツを。

セントウルS
開幕のフルゲート短距離は内枠を大切に。
ちなみに2007年はフレンチデピュティが全体的に頑張っていたよ。
(このレースでは1着、4着)
| タイムカプセル | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2007 タイムカプセル セントライト/ローズS
かしわで

セントライト記念は
買いたい馬 クランエンブレムとガルヴァニックから買って、
買いたくない馬 ロックドゥカンブ、ゴールデンダリアに勝たれる始末。

こういう真逆の結末の場合、ふつうはスカッとするもんなんですが
実は悶絶している。
理由は▲にスクリーンヒーローをあげていたから。

結局、ラジオNI賞のワンツー馬がセントライトでワンスリーしてたわけで
馬場も展開も「そういうことだった」で終わるのかもしれませんが
自分は深いドランクにいる。
なぜなら
前日のメイン、最終とロベルト系の馬が勝っていたから。
メインは芝1200の短距離でドラゴンウェルズが勝ち、
最終は芝1800の中距離でフサイチギャロップが勝った。
どちらもロベルト系。
特に最終のフサイチは父ブライアンズタイム、母父サンデーサイレンスで、
スクリーンヒーローの父グラスワンダー、母父サンデーサイレンス。
短いとこから中くらいのとこまで
完全にロベルトだったのではないか。そこは逆らっちゃったいけないとこでしょう。

そこまで気にしていながら◎へ昇格できなかった。

だから深く酩酊なわけです。

というわけで
来年のボキがここを読むことを祈って。

ローズSは
夏1000万を勝った馬はやっぱ要注意。
多少穴人気になっても、
無視しちゃダメ。


| タイムカプセル | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
タイムカプセル/神戸新聞、オールカマー
かしわで

神戸新聞がシステムの不調で夕刊が刷れず、その危機を京都新聞が助けたというニュースを今朝知った時には
神戸新聞杯は京都新聞杯で頑張った1着タスカータソルテや2着ローズプレステージがやって来やしないかとちょっと心配でありました。

今日は午後3時にFリーグ開幕ということで代々木体育館に行かねばならず、
馬券はお昼買い。
  ところでFリーグとはフットサルの全国リーグ戦の通称名。
  開幕とは本当の意味での開幕。今まで全国リーグ戦がなく、
  今年が記念すべき第1回目。

  フットサルを観戦したことのある人は少ないと思われますが
  イメージとしてはよりスピードのあるサッカー。
  バスケやハンドボールをそのスピードのまま足でやってる感じ。
  想像を超えて面白いですよ。まったくの話。

  
ということで栄えある開幕第1試合に。

開幕名古屋オーシャンズ(赤)対デウソン神戸(緑)
優勝候補名古屋に神戸がどう挑むか。それが大方の見解


試合は神戸のゴレイロ(キーパー)がスーパーセーブの連続で予想に反して1ー1の同点。
詳しくはリンクにあるフットサル・ナビのブログでどうぞ。


デウソン神戸。ここでも神戸の名があって、試合中(午後3時から午後4時くらい)も神戸新聞杯の結果が気になってしょうがない始末。

その神戸新聞。
アツイ馬券はほぼ4点。
赤◎の表裏、青◎の表裏でオイシイ方の◎で決まって
42倍はひじょうに満足のいくもの。
(予想に反していたのはフサイチホウオーの負けっぷりくらい。
でもその負けっぷりがちょっと気になりますが、それはまた別の機会の話)


オールカマーでわかったことは
マツリダゴッホは勝ってたんだな、きっと。去年のセントライトを。そんな今さらどうでもいいことと
セン馬を侮っちゃやっぱりダメ、そんな大事なことくらい。
サンツェッペリンの負け方も悩ましいもの。
早熟だったのか、それとも古馬初対決の人気の休み明けにすぎないのか。
いずれにせよ菊花賞に出るならば人気は上がりにくくなりそうで、それはそれで結構なことではありますが。

で、タイムカプセル用にまとめると

神戸新聞杯
春の実績馬同士で買う場合はとりあえず、春の成績のニアな組み合わせを考える。
アサクサキングスは皐月賞7着、ドリームジャーニーは皐月賞8着(ニア)
フサイチホウオーは皐月賞3着、ヴィクトリーは皐月賞1着(ニア)
アサクサキングスはダービー2着、ドリームジャーニーはダービー5着(ほぼニア)
フサイチホウオーはダービー7着、ヴィクトリーはダービー9着(ニア)

前日芝でステイゴールド産大好走。そのあたりもちょっと気にしてみる。

トライアルは基本牡馬は前走1600万、牝馬は1000万。

オールカマー
セン馬には敬意を。
セントライト記念馬にも敬意を。



| タイムカプセル | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2007スプリンター
kasiwade


天気 雨  馬場 不良(にしては浅い不良か)

1着 7番アストンマーチャン(父アドマイヤコジーン(カロ) 母父ミスプロ系)
2着 6番サンアディユ(父フレンチデピュティ 母父カーリアン)
3着 1番アイルラヴァゲイン(父ミスプロ系 母父クリスエス)

昨日の最終中山芝1200 1着父カロ系 2着母ミスプロ系 3着父ミスプロ系

今日の1レース芝1200 1着7番父アドマイヤコジ−ン 2着1番父ミスプロ

アストンマーチャンは血統的にドンピシャの上に
雨降って、逃げる足があって、鞍上も短距離では逃げの名手中舘


雨降って、1200のフルゲートで不良馬場。
内も外関係ない馬場なら内の先行馬有利。

思った通りの決着。
自分は4頭の◎で◎3頭の決着。


| タイムカプセル | 17:01 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
2007 毎日王冠/京都大賞典
かしわで

毎日王冠。
直前の芝1400でダンスインザダーク産のダンスフォーウィンが1着。
このレースの推定タイムは1.21.5で実際は1.20.6。
レコードが1.20.0だから1000万下のレースであったことを考えると
ペース次第ではレコードが出てもおかしくない馬場であった。

ペースが速くレコードが出そうな馬場なら一度使われていた馬に断然有利。
1着から5着のうち3着のダイワメジャー以外は一度使われていた馬だった。
Sペースでは逃げそうにないコンゴウリキシオーがいて、中舘のストーミーカフェがいて、人気のダイワメジャーがいるレース。
少なくともMペース。Hペースじゃなくても仕掛けはどころは速くなりそう。
そういう時は一度使われている馬に注意。

その週の芝はダンスインザダーク以外にもミスプロやリファール、サッカーボーイ混じりの馬が走っていた。

毎日王冠1着 ダンスインザダーク・サッカーボーイ混じり
    2着 リファール・ミスプロ混じり


京都大賞典
1番人気か2番人気は今年も馬券に絡んだ(今年は1、2着)
相手が弱い場合は3歳に注意。ここは微妙で要センス。


| タイムカプセル | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2007秋華賞
かしわで

前日
1番人気 ダイワスカーレット
2番人気 ウオッカ
3番人気 ベッラレイア

当日
1番人気 ウオッカ
2番人気 ダイワスカーレット
3番人気 ベッラレイア

着順
1着   ダイワスカーレット(ローズS1着)
2着   レインダンス(ローズS3着)
3着   ウオッカ(ぶっつけ)
4着   ベッラレイア(ローズS2着)

ダイワスカーレットが2番人気になって
これでダイワ=ベッラの意を強くしたのでした。
自分はこの2頭を1着2着、1着3着にそえての3連単フォーメーションと
この2頭を頭の馬単を買ったので馬券は儲かりました。

が、
前半3Fが34.2(過去10年最速)
後半3Fが33.9(過去10年最速タイ)

これで時計が1.59.1(過去10年で5番目の速さ)

つまり中盤が、今流行りの中盤が、
相当ペースダウンしたということ。

ただし前半も後半もほぼダイワスカーレットのラップといっても過言ではない。

最速で飛ばして、途中最遅に休んで(ここは正確でなし)、再び最速で上がったとも言える。

ダイワスカーレットの強さと安藤勝の頭脳が冴えに冴えた秋華賞であった。
ウオッカは自分の予想よりも少し強かった。
やはり断然人気の四位は外を回す傾向あり。
武豊はペースの読み間違いか。ダイワスカーレットの実力の読み間違いか。


京都内回り2000はペースを決めつけない。
1番人気馬の過去をよく調べる。
ローズS1着馬が勝つと思うなら、ローズS2、3着馬をたいせつに。
                (今日は2着、4着)
ローズS2、3、4…馬が勝つと思うならその限りにあらず。


| タイムカプセル | 19:30 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
2007菊花賞
かしわで

2007菊花賞おさらい
長距離ド根性理論からの視点と着順

◎キャリアあり、マイナス要素0
アルナスライン   ◎  2着  6人気  
エーシンダードマン ◎  4着 12人気
ドリームジャーニー ◎  5着  2人気

○キャリアあり、マイナス1
ベイリングボーイ  ○ 17着 16人気  
ローズプレステージ ○  7着 14人気

△キャリアあり、マイナス2
アサクサキングス  △  1着  4人気
ヴィクトリー    △ 16着  3人気 
サンツェッペリン  △ 14着  8人気 
タスカータソルテ  △  9着 10人気 
ヒラボクロイヤル  △ 10着 11人気 
ホクトスルタン   △  6着  7人気
フサイチホウオー  △  8着  5人気
ブルーマーテル   △ 13着 15人気

☆キャリア足りず、マイナス0も未定
ウエイクアイランド ☆ 18着 17人気 
デュオトーン    ☆ 12着  9人気 
ロックドゥカンブ  ☆  3着  1人気

◎グループの健闘光る
☆グループの場合は格重要か。



| タイムカプセル | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
完敗の天皇賞
かしわで

ケシ馬券天皇賞的中馬券




直前でアゲた馬
△→◎エイシンデピュティ
無印→△アグネスアーク

直前でサゲた馬
◎→◎ブライトトゥモロー
○→▲メイショウサムソン
△→無印デルタブルース

◎でアゲたエイシンが進路妨害し降着。
▲にサゲたサムソンが1着。

ぜんぜんダメダメの天皇賞でございました。

アグネスアークは母父のベリファが急に気になってアゲた馬。
でも△にまでしかアゲきれなかった。

だいたいアグネスアークもエイシンに妨害されたわけで、それで2着は気力の充実ともとれ、
妨害されなかったらムーンもメジャーも来たのかと問われれば、
チョウサン流に言えば「う〜ん、どうでしょう」でしょう。


東京芝2000、やっぱり内枠は大切に。
(直前の9レース芝2000を血統ばかりみてましたが内枠の馬も健闘していた)
武豊騎手が菊花賞、天皇賞春系の馬で出走してきたら、前にいく可能性あり。
スーパークリーク、メジロマックイーンのように。
それも大切に。


写真はケシハタ嬢から送られてきた馬券。
ブライトトゥモローからの3連複を買って(メジャーの目なし)。
カンパニーの複勝を買った馬券。

この2枚の馬券の相関関係はの問いに、

ケシハタの解答は
「パドックです。パドックでダイワはよく見えませんでした」
と京都競馬場からメールが送られてきました。
(ケシハタは今日、京都競馬場でグラサン師匠と鉄板競馬の取材中)

これだ!! 
京都競馬場で東京競馬場のパドックを見る女!

イエーイ!!





| タイムカプセル | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2007アルゼンチン
かしわで

前日単勝オッズ
人気
1番 アドマイヤジュピタ5.6倍 
2  ネヴァブション  6.2  

最終単勝オッズ

1番 ネヴァブション  4.8倍 
2番 アドマイヤジュピタ5.1倍 

予想どおりに逆転。で、結果は
アドマイヤジュピタ 1着
ネヴァブション   8着

自分は週中アドマイヤジュピタに注目していたものの
1、2番人気で鞍上村田に怯み◎に押せず。

学んだことは
単勝4.8倍の1番人気は疑う。
村田のフレントデピュティ(アドマイヤジュピタ)の東京は時によろしい。
アドマイヤジュピタは前日5.6倍で1番人気→当日5.1倍で2番人気。
支持は上がってるのに人気は下がった。こういうのはいいのかもしれない。

とはいえ、
参考程度にすぎないね。

| タイムカプセル | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2007エリザベス
kasiwade

◆エリ女は「2番人気→5番人気」が強い組み合わせ

◆3番人気は1番人気と。

これで
1番人気ダイワスカーレット 3番人気フサイチパンドラ馬券取得。

直前でウオッカ回避というアクシデントがあっても
基本フォーマットは守られた。


◆レースは水物。ペースも水物。

全馬が調子がいいと
かえってみな慎重になる。
調子がいいからこそ、目標にされたくない。そんな心理か?

間違いなくハイペース。間違いなくスローペース。

疑ってかかるべし。


| タイムカプセル | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/34PAGES | >>